革新的で柔軟性に優れたIEC認証取得済みのTS4-A-Oが世界中のモジュールやインバーターに対応


米カリフォルニア州キャンベル--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- フレックスMLPE(モジュールレベル・パワーエレクトロニクス)における太陽光業界世界的リーダーのタイゴエナジーは本日、主力製品であるTS4-A-Oオプティマイザーの新バージョンを発表しました。本製品では、モジュールの定格出力が業界最高水準の700Wまで引き上げられています。この新製品はIEC認証を取得しており、住宅用から送電網規模まで、太陽光発電設備を強化する革新的なMLPEソリューションでリーダーとして長い実績を持つタイゴにとって新たな節目となる成果です。

また、タイゴは、前年比で大幅に増加しているPVモジュールの電力に対応するために、新しいオプティマイザー・ソリューションをリリースしました。本ソリューションは、市販のオプティマイザーの中でモジュール当たりのワット数が最も高く、高効率や二面式といった最新のPVモジュールに対応できます。

タイゴの会長兼最高経営責任者(CEO)のZvi Alonは、次のように述べています。「大規模な太陽光発電設備では、高ワット高電流のPVモジュールを使用する傾向があるため、タイゴの最適化ソリューションに対する需要が高まってきています。これは、当社のチームによる多大な技術的成果であり、次世代のPVモジュールを搭載したMLPEファミリーにおけるタイゴの成功の基礎となります。」

700WのTS4-A-Oの主な特徴は以下のとおりです。

  • 最大電流:15アンペア(A)
  • 最大ワット数:700ワット(W)
  • 最大電圧:80ボルト(V)
  • 慣れ親しんだCCAやTAPとの連携
  • 旧型モジュールとの互換性
  • 薄さ1.2mmのモジュール・フレームにも簡単にはめ込み可能
  • MC4コネクター、IP68エンクロージャー定格
  • IEC認証取得

世界各地に設置されているタイゴのオプティマイザーから2009年以後に回収されたエネルギーは、最近75GWhを超えました。回収エネルギーとは、タイゴのオプティマイザーで増加した発電量のことであり、PVシステムにタイゴのオプティマイザーを設置しなかった場合に日陰その他の原因で失われたであろうエネルギーを意味します。

タイゴは、お客さまのPVプロジェクトを強化するために、業界をリードする製品の革新と投資を続けていきます」と、Alonは述べています。

新製品は、前世代のTS4-A-Oと同じフォームファクターを維持しているため、設置会社は慣れ親しんだ装置を引き続き使用できます。本製品は国際的に展開され、初めにオーストラリアと南米、続いて欧州で販売されます。700WのTS4-A-Oは、在庫が減る中でこれらの市場で新規発注を受け付けており、最短で第2四半期に納入できる見込みです。

ご関心がありましたら、タイゴのセールス・チーム(www.tigoenergy.com/contacts)にお問い合わせください。

タイゴについて

タイゴは、柔軟なモジュールレベル・パワーエレクトロニクス(MLPE)の世界的リーダーであり、太陽光発電(PV)システムの発電量を大幅に増やし、運用コストを低減させ、安全性を向上させる革新的ソリューションを有しています。タイゴのTS4プラットフォームは、PVシステムの恩恵を最大限に引き出し、市場で最も拡張性、汎用性、信頼性に優れたMLPEソリューションを顧客に提供します。タイゴは2007年に、世界中で太陽エネルギーの導入を促進するために、シリコンバレーで設立されました。タイゴのシステムは7大陸で稼働しており、高信頼性のクリーンかつ廉価で安全な太陽エネルギーを毎日数ギガワット時生産しています。タイゴの世界的チームは、人々が太陽光の恩恵を受けられるように、地球上で最高のMLPEを作ることに注力しています。www.tigoenergy.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

John Lerch
408.402.0802 x430
marketing@tigoenergy.com

情報提供元:
記事名:「タイゴ、業界をリードする最大700Wの太陽電池モジュールに適合するオプティマイザーを披露