オープンソースかつ標準ベースのデータ・プラットフォームがエネルギー業界の革新を刺激し、データ管理を産業化して、新ソリューションの市場投入期間を短縮

サンフランシスコ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ベンダー中立技術コンソーシアムのオープン・グループは本日、OSDUデータ・プラットフォームのマーキュリー・リリースを発表しました。オープン・グループのOSDU™フォーラムが策定したOSDUデータ・プラットフォームは、エネルギー業界を対象としたオープンソースかつ標準ベースの技術を問わないデータ・プラットフォームです。革新を刺激し、データ管理を産業化して、新ソリューションの市場投入期間を短縮します。


OSDUデータ・プラットフォームは、広範なエネルギー源向けにベンダーが開発したオープンで実証済みのアプリケーションの膨大なポートフォリオに、長期間にわたってアクセスできるようにします。このエコシステムを利用すれば、開発者は独自の付加価値サービスを提供するために専用のアーキテクチャーを開発・維持する必要がなくなります。組織は明確に定義された業界別の単一のAPIセットを使ってプラットフォームの設計を容易に迅速化し、OSDUデータ・プラットフォーム上で専有的なアプリケーションを開発できます。

オープンソースのアプローチにより、大手企業から新興のチャレンジャー企業まで、あらゆる企業がプラットフォームに新機能を提供して、さまざまな業務ワークフローをサポートできます。すべての作業は、フォーラムの全体的な方向性と足並みを揃えていることを確認するために、OSDUプログラム管理委員会(PMC)が検証します。

OSDUデータ・プラットフォームは業界データを一元的に把握できるため、革新的な業務アプリケーションで活用できます。OSDUデータ・プラットフォームのマーキュリー・リリースが公開され、事業者やソフトウエア開発者は以下のことが可能になっています。

  • 従来のサイロからデータを解放し、単一プラットフォームで全データの検索と使用を可能にする
  • 新しい統合型の探査・開発ワークフローを実現し、全体的なサイクル時間を短縮する
  • 新たなデジタル・ソリューションを活用して拡張性を提供し、意思決定を加速させる

オープン・グループのプレジデント兼最高経営責任者(CEO)のスティーブ・ナンは、次のように述べています。「OSDUデータ・プラットフォームのマーキュリー・リリースは、OSDUフォーラムが非常に短期間に成し遂げた重要な成果です。2018年に設立されたOSDUフォーラムには、185以上の会員組織が参加し、エネルギー分野の革新を加速してコストを削減するために協力しています。標準的なデータ・プラットフォームにより、エネルギー企業はデジタル技術を統合し、より優れた意思決定のためにオープン標準を活用して、革新を推進できます。これは将来、世界で高まるエネルギー需要に対応しつつ、温室効果ガスの排出を削減する上で、必須となるでしょう。」

シェルの新興デジタル技術担当ゼネラルマネジャーで、IT革新担当バイスプレジデントのJohan Krebbers氏は、次のように語っています。「大半のエネルギー企業の戦略の中核には、現在のデジタル時代で前進するための変革的技術の受容があります。そのため、エネルギー業界のデータの扱い方の基盤となる共通のアーキテクチャー設計が必要であることは明らかです。」

bpの革新/エンジニアリング担当エグゼクティブバイスプレジデントのデイビッド・イートン氏は、次のようにコメントしています。「bpが総合エネルギー企業へと変貌を遂げる上で、中核にあるものはデータです。当社は、エネルギー業界の未来はデータがけん引すると確信しています。そして、パートナーとのデータ共有、データ科学による革新、エネルギーバリューチェーンのライフサイクルを通した迅速な意思決定を促進するような方法でデータ管理を行う能力に依存していると考えています。OSDUフォーラムの創立メンバーのbpは、我々の業界のためにデータ環境を根本から変えている組織の一員となる機会を得ることができました。OSDUフォーラムは、エネルギー組織、クラウド・サービス・プロバイダー、ソフトウエア・ベンダーを統合することで、関係者全員に恩恵をもたらす協業の機会を提供しています。OSDUデータ・プラットフォームのマーキュリー・リリースに大きな期待を寄せており、このアプローチをエンジニアリング、排出ガス、新エネルギーに拡大していくことが楽しみです。」

OSDUデータ・プラットフォーム上でアプリケーションを開発する方法の詳細については、こちらのアプリケーション開発者向けのコミュニティーページをご覧ください。

現在のOSDUフォーラム会員リストは、こちらでご覧ください。

-以上-

オープン・グループのOSDUフォーラムについて

オープン・グループのOSDUTMフォーラムは、エネルギー業界が世界で変化するエネルギー・ニーズに対応できるように、変革的技術の開発を支援しています。OSDUフォーラムは、アプリケーション開発者、サービス事業者、技術プロバイダー、ソフトウエア企業、学界など、すべてのエネルギー関係者が利用できます。OSDUフォーラムの詳細情報については、こちらをご覧ください。

オープン・グループについて

オープン・グループは、技術標準を通じてビジネス目標の達成を実現する世界的なコンソーシアムです。当グループの多様な会員は800以上の組織から成り、複数業界にわたる顧客、システムおよびソリューション・サプライヤー、ツールベンダー、インテグレーター、学術機関、コンサルタントが含まれます。詳細情報については、www.opengroup.orgをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Media Contact:
Jenny Morris
Hotwire
+44 (0)7393465529
UKOpengroup@hotwirepr.com

情報提供元:
記事名:「オープン・グループのOSDU™フォーラムがOSDUデータ・プラットフォームのマーキュリー・リリースを発表