• フランス装備総局(DGA)は、SonoFlash空中投下可能ソノブイを開発、評価、製造する契約をタレスに付与しました。
  • フランス海軍で使用されているその他の対潜水艦戦闘システムを補完するこの新世代のソノブイは、フランスが高性能ソノブイで国産ソリューションを保有することを可能にする戦略的資産です。
  • フランスで国内中小企業によって製造されるSonoFlashブイは、革新的な設計と高度な技術を備え、海軍航空部隊にクラス最高の性能をもたらします。

パリ--(BUSINESS WIRE)---- (ビジネスワイヤ) -- フランス海軍は、タレス製のSonoFlash次世代ソノブイを選定しました。2018年10月に欧州国際海洋軍事産業見本市で披露されたSonoFlashは、フランスが音響センサーの戦略的能力の目標を達成することを可能にします。



潜水艦がもたらす脅威は急速に進化しています。30年前には、真の意味での水中作戦能力を持つ国は超大国に限られていましたが、今では多数の国が現代的な潜水艦隊を展開しています。同時に、軍隊が沿岸水域で活動することが多くなっており、その場合、外洋での比較的信頼度の高い環境と異なり、ソナーシステムの環境はかなり複雑なものとなります。

このような変化する脅威環境に対応するため、タレスはSonoFlashブイを開発しました。これは、比類のない性能質量比を持つ次世代のソノブイで、ソナーと音響センサーでの数十年に及ぶ専門的経験に基づいて新たな意欲的なソリューションを提供します。

その革新的な設計と高度な技術には、比類のない性能をもたらすいくつもの重要機能が含まれています。現代のソノブイには、パッシブ型とアクティブ型があります。それに対して、SonoFlashブイは両方のモードの良いところを提供し、強力で最適化された低周波数発信機を高指向性パッシブ受信機と組み合わせています。この2つの能力の組み合わせに高耐久性長持久性というメリットも加わり、SonoFlashブイは幅広い展開シナリオに適しています。

タレスのその他のソナー・ファミリーと完全な互換性があるSonoFlashブイは、高い戦術的柔軟性を提供し、マルチスタティック運用の新たな有望な可能性を開きます。例えばFLASH吊り下げ式ソナーと組み合わせることで、SonoFlashブイは航空機が哨戒エリアを拡大することや、潜水艦の回避行動への対応で高い機敏さを発揮することが可能になります。デジタル化された信号と最適化された通信範囲により、SonoFlashブイのデータは、ソノブイ処理システムを備えた有人航空機でも遠隔操作航空機でも、海軍船舶や沿岸センターでも容易に活用することができます。

フランス海軍はSonoFlashブイを最初に運用する利用者となり、その展開は現代化改修されたAtlantique 2海洋警備航空機海上哨戒機とNH90 Caiman戦術輸送ヘリコプターによって行われます。海軍への納入は2025年に始まり、輸出市場向けの提供が可能になる可能性もあり、あらゆる現代的な海洋警備航空機やヘリコプターのほか、適切なマルチソノブイ投下装置を備えた自律水上艇や回転翼(VTOL)・固定翼のUAVを含むあらゆるタイプの無人プラットフォームに搭載できます。

TELERAD、SelhaGroup、Realmecaといった中小企業のネットワークによってフランス国内で製造されるSonoFlashブイは、音響センサー技術におけるタレスの専門能力を活用し、戦略的産業における独立というフランスの目標に貢献します。

「タレスは、ハードウエアとデジタル技術における10年間の技術革新を長さ91.4 cm、直径12.3 cmのチューブに収めました。SonoFlashは海軍の対潜水艦戦闘作戦の範囲を拡大し、現在市場にあるその他すべてのソノブイを上回り、有人や遠隔操作の航空機、フリゲート、無人水上艇による潜水艦追跡のための多用途で展開しやすいソリューションを提供します。当社は、DGAと海軍が信頼を寄せていただいたことをありがたく思い、フランスの中小企業パートナーと共に仕事をしてこのプロジェクトを成功裏に完了し、ソノブイにおけるフランスの国産能力を回復できることをうれしく思います。」Alexis Morel、水中システム担当VP、タレス

タレスについて

タレス(Euronext Paris:HO)は、接続、ビッグデータ、人工知能、サイバーセキュリティ、量子コンピューティングといったデジタルと「ディープテック」のイノベーションに投資する世界的な先進技術のリーダーであり、私たちの社会の発展に不可欠な信頼できる未来を作ることを目指しています。当グループは、防衛、航空、宇宙、輸送、デジタルアイデンティティ、セキュリティの分野でお客さまとなる企業、組織、政府が必須の役割を果たす助けとなるソリューション、サービス、製品を提供し、個人に対する配慮をあらゆる意思決定の背後にある原動力としています。

タレスは、68カ国に8万1000人の従業員を擁しています。2020年には、当グループは170億ユーロの売上高を上げました。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Thales, Media Relations
Land and Naval Defence
Faïza Zaroual
+33 (0)7 64 25 99 31
faiza.zaroual@thalesgroup.com

情報提供元:
記事名:「フランス海軍がタレスのSonoFlashソノブイで対潜水艦戦闘能力を強化