サンフランシスコ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- アンダーセン・グローバルは、トリーゼンの協力事務所アクタスagと共にリヒテンシュタインにプレゼンスを確立し、ヨーロッパ地域における既存の事業基盤を拡大しました。

2016年に設立されたアクタスagは、国内外の税務アドバイザリー、クロスボーダーのタックスプランニング、ITサービスを含む多様なサービスを提供しています。リヒテンシュタイン、ドイツ、オーストリアに関連する税法を専門とし、個人、ファミリーオフィス、事業会社、プライベート・エクイティ会社、ブロックチェーン企業、フィンテック企業にサービスを提供しています。

マネジングパートナーのマティアス・ランガー氏は次のように述べています。「当社の成功は、進化し続けるクライアントのニーズに対応するチームの能力の賜物です。わずか数年の間に市場における当社の地位は飛躍的に向上しましたが、それはスチュワードシップとテクノロジーの力への注力を通じてクラス最高のサービスをクライアントに提供する能力の結果です。アンダーセン・グローバルとの協力により成長がもたらされ、グローバル組織のリソースを国境を越えてクライアントにシームレスに提供することができます。」

アンダーセン・グローバルの会長兼最高経営責任者(CEO)のマーク・フォアザッツは次のように述べています。「アクタスagは、リヒテンシュタインで最も先進的で革新的な独立系税務事務所の1つです。同事務所のチームは、クライアントを重視して未来を見据えたアプローチを原動力として、新しく複雑な課題に対処するその能力を実証しています。この協力により、当社の欧州における既存の事業基盤の対応地域にまた1つ重要な地域が加わり、世界的にスムーズな形でクライアントへの対応を継続することが可能になります。」

アンダーセン・グローバルは、世界各地の税務および法務の専門家で構成される法的に個別の独立した提携事務所の国際的連合体です。米国の提携事務所のアンダーセン・タックスにより2013年に設立されたアンダーセン・グローバルは現在、提携事務所と協力事務所を通して世界の261カ所以上の拠点に7000人を超える専門家を擁しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Megan Tsuei
Andersen Global
415-764-2700

情報提供元:
記事名:「アンダーセン・グローバルがリヒテンシュタインに進出し、欧州の事業基盤を拡大