サンフランシスコ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- アンダーセン・グローバルは、トルクメニスタンのアルティン・カヌンとの協力契約を通じて中央アジアでの組織基盤を拡大し、サービス範囲の拡大によって同地域でのプレゼンスをさらに強化します。

2008年に設立されたアルティン・カヌンは、大手国際企業、金融機関、投資ファンド、政府機関、国内外の大企業に法律サービスを提供しています。フルサービスの同事務所は、マネジングパートナーのケリム・M・アクマメドフが統括し、会社、商業、訴訟、紛争解決、労働、エネルギー、通関と貿易、銀行取引、税務の各分野の能力を備えています。同事務所は石油・ガス、エネルギー、化学、鉱業、繊維、建設、運輸と物流など、様々な業界に重点を置いています。

アクマメドフは次のように述べています。「私たちは、常にクライアントのニーズを中心に置いてすべての業務にあたっています。当事務所は高いレベルのサービスをクライアントに提供すること、そしてサービスを提供する中で最高水準の誠実さと透明性を維持していることで、長年にわたり高い評価を得ています。サービスの幅と深みが増すよう努力を続けるにあたり、同じ考えを持つアンダーセン・グローバルの仲間と協力することで、当事務所の成長がさらに促進されます。」

アンダーセン・グローバル会長でアンダーセン最高経営責任者(CEO)のマーク・フォアザッツは、次のように述べています。「アクマメドフとそのチームは、受託責任へのコミットメントを示すことにより、トルクメニスタンの有力法律事務所の1つとなりました。そして、同国の法的環境に関する深い知識とノウハウを備えています。私たちは顧客重視のアプローチと価値観の点で一致しており、シナジー効果の高い協力を進め、この地域でより多くのリソースを継続的に追加して組織の拡大を図るための態勢を整えることが可能になります。」

アンダーセン・グローバルは、世界各地の税務および法務の専門家で構成される法的に個別の独立した提携事務所の国際的連合体です。米国の提携事務所のアンダーセン・タックスにより2013年に設立されたアンダーセン・グローバルは現在、提携事務所と協力事務所を通して世界の253カ所以上の拠点に7000人を超える専門家を擁しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Megan Tsuei
Andersen Global
415-764-2700

情報提供元:
記事名:「アンダーセン・グローバルがトルクメニスタンの大手法律事務所との契約により中央アジアでの拡大を継続