• 11月の国際民間航空機関(ICAO)の仮想会議にて、拡張本人確認/セキュリティーソリューションの世界的リーダー企業であるアイデミアは、大手航空会社と共に、乗客体験を向上させる最新のデジタルID生成技術として、当社のデジタルトラベルクリデンシャル(DTC)デモ用モデルを紹介。
  • デジタルトラベルクリデンシャルは、信頼できる方法で乗客の本人確認を行い、よりデジタル化されてスムーズな乗客体験を提供することで、電子パスポートを補完。
  • アイデミアはそのリーダーシップを発揮し、スマートフォンを航空移動用書類に変えて空港や電子ゲートの通過をより迅速・簡便にするDTCのバージョン1および2を実現。
  • アイデミアの画期的な革新成果は、当社のデジタルIDポートフォリオを拡充し、スマートフォンやその他のネットワーク接続デバイスの使用をカバーする今後のICAO基準への道を開く。

仏クールブヴォア--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- デジタルトラベルクリデンシャルにより、空港と航空会社の間の移動がより楽しい体験となり、空港のサービスとシステムに対して抱く乗客の信頼が強まります。2020年11月10〜11日に開催されたICAO仮想会議にて、アイデミアは航空会社のパートナーと共に、画期的な革新機能のデモを行い、DTCを実現する完全に運用可能なソリューションを紹介しました。



アイデミアは、当社のモバイルIDソリューションと乗客移動促進ソリューションを活用して、チェックインとスマートボーディングのための乗客DTCをシミュレートしました。乗客は、高速で超セキュアな生体認証のおかげで、すべての空港タッチポイントを迅速に通過できます。アイデミアのDTCは、紙のパスポート向けと同じセキュリティーレベルで個人データを扱います。

アイデミアの公安・本人確認事業担当グループエグゼクティブバイスプレジデントのフィリップ・バローは、次のように述べています。「このDTCデモ用モデルは、セキュリティー、信頼性、スムーズ性に優れた方法で空港における航空移動者の本人確認を行うアイデミアの革新的な機能を実際に示しています。DTCは自動化ゲートと併用することで、待ち時間を短縮し、快適な乗客の航空移動を保証することが同時に可能となります。この種で初の実験を行って、ID市場におけるアイデミアの技術的リーダーシップを確認したこと、また今後の新たな航空移動の方法に道筋を付けたことを大変誇りに思います。」

国際航空運送協会(IATA)の2019年国際乗客調査によれば、シームレスな航空移動が乗客にとっての最優先事項となっています。72%は、入国管理をスピードアップし、セキュリティーを強化するという理由で、自動化ゲートを支持しています。また70%は、航空移動をスムーズにするために生体認証が果たす役割をさらに拡大して、より個人に合わせたサービスを活用し、航空移動について正確で最新の詳細情報を確認したいと思っています。アイデミアの DTCは、多くの乗客の不安を和らげる力があります。

アイデミアのDTCの詳細について

世界初:モバイルおよび政府のアイデンティティトラベルクリデンシャル

DTCは、国民デジタルIDアプリと連携して、データの正確性を確保し、信頼性を築きます。乗客は、自分のスマートフォンを介して、自宅から、または発行機関の助けを借りて対面形式で、自分のDTCを設定できます。在宅時には、このアプリが乗客の電子パスポートチップを読み取り、ICAO標準に完全準拠しながら個人情報を取得します。本人確認情報はその後、生体認証による顔照合で保証されます。

シームレスで非接触の空港乗客体験

自宅かどこかに関係なく、乗客は自分のスマートフォンを使用して航空会社のウェブサイトにチェックインします。空港では、顔認証によって自動国境ゲートを通過します。乗客の本人確認情報はそのスマートフォンでチェックされるため、チェック時間が3分の2以上短縮されます。

アイデミアについて

拡張された本人確認技術の世界的リーダー企業であるアイデミアは、市民や消費者が日常の重要行為(支払い、つながり、旅行など)を物理的な世界でもデジタル空間でも行えるよう、信頼のおける環境を提供しています。

私たちが暮らす現代の社会において、アイデンティティの保護は、今や欠くことのできない重要な事柄となっています。拡張された本人確認(個人情報保護と信頼を確保してセキュアで真性で検証可能なトランザクションを保証する本人確認)を支持する立場に立ちながら、当社は個人が対象かモノが対象かを問わず、セキュリティーが重要となる場合は時間と場所に関係なく、私たちの最大の資産の1つである本人確認情報を思考、生産、使用、保護する方法のあり方を塗り替えます。当社は、金融、通信、本人確認、公共セキュリティー、IoT分野の国際的顧客に対して拡張本人確認を提供しています。世界で1万5000人近い従業員を擁するアイデミアは、180カ国の顧客にサービスを提供しています。

詳細については、www.idemia.comをご覧ください。ツイッターで@IDEMIAGroup をフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Press Contact
Hanna Sebbah - idemia@havas.com

情報提供元:
記事名:「アイデミアがモバイルIDを活用してデジタルトラベルクリデンシャルを実現