アラブ首長国連邦ドバイ--(BUSINESS WIRE)---- (ビジネスワイヤ) -- 拡張された本人確認技術の世界的リーダー企業であるアイデミアは、当社の広範な決済ソリューションポートフォリオに非接触の完全金属製カードを追加しました。



この新型カードの投入は、デュアルインターフェース(接触・非接触)カードを発行するというマスターカードの最近の方針表明と、金属製カードへの需要増に応えるものです。専門家によれば、金属製カードの市場はあらゆる地域で拡大中であり、特にミレニアル世代の間で勢いを持っています。1万8000人の回答者を得た調査によれば、世界の消費者の65%はプラスチック製カードよりも金属製カードを選ぶと答えており、世界のミレニアル世代では73%がプラスチック製カードよりも金属製カードを好むと答えています。

この最新の製品は、高級金属製決済カードの世界クラスのメーカーであるCompose cure、そして世界一流の銀行として160以上の国および地域で2億件以上の顧客口座にサービスを提供し、事業を展開しているシティバンクとの提携で作られたものです。3社が協力することで、この完全金属製デュアルインターフェースカードにより、セキュアで高品質の専有的製品を世界の富裕顧客に確実に提供できます。この新しい完全金属製デュアルインターフェースカードを利用すると、ユーザーは店頭でカードの表面または裏面をタップするだけで、衛生的で滞りを感じさせない取引を便利に実行できます。

アイデミアの金融機関向け業務担当シニアバイスプレジデント(中東・アフリカ)を務めるJulia Schoonenbergは、次のように語っています。「アイデミアは金属製カードの市場リーダー企業として、独自の決済体験を求める消費者に対する各行の約束を反映する高品質の製品を当社顧客としての銀行に提供すべく、懸命に努力しています。最近は金属製カードへの需要や非接触決済ソリューションの採用が伸びていることから、この製品に対する中東での可能性は非常に高いと予想されます。アイデミアの非接触・金属製決済カードの包括的ポートフォリオは、高級な製品を求める消費者向けにデザインしており、これらの製品は消費者のライフスタイル選択眼を反映しています。他社が真似できない当社の商材は、金属表面への印刷、エッチング、装飾など、最新の技法で製造されています。」

アイデミアは、急速に変化する金融サービス業界の局面においてユーザーのニーズに応える革新的なソリューションを提供するリーダー企業です。従来型のEMVカード技術、斬新な金属製カード、最先端のモバイル決済、デジタルサービス、革新的なオンライン決済セキュリティーといった各種ソリューションの総合的・革新的なポートフォリオを金融機関に提供しています。

- 以上-

アイデミアについて

拡張された本人確認技術の世界的リーダー企業であるアイデミアは、市民や消費者が日常の重要行為(支払い、つながり、旅行など)を物理的な世界でもデジタル空間でも行えるよう、信頼のおける環境を提供しています。

私たちが暮らす現代の社会において、アイデンティティの保護は、今や欠くことのできない重要な事柄となっています。拡張された本人確認(個人情報保護と信頼を確保してセキュアで真性で検証可能なトランザクションを保証する本人確認)を支持する立場に立ちながら、当社は個人が対象かモノが対象かを問わず、セキュリティーが重要となる場合は時間と場所に関係なく、私たちの最大の資産の1つである本人確認情報を思考、生産、使用、保護する方法のあり方を塗り替えます。当社は、金融、通信、本人確認、公共セキュリティー、IoT分野の国際的顧客に対して拡張本人確認を提供しています。世界で1万5000人近い従業員を擁するアイデミアは、180カ国の顧客にサービスを提供しています。

詳細については、www.idemia.comをご覧ください。ツイッターで@IDEMIAGroup をフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Press contact:
Palak Mehta
Havas PR
Palak.mehta@havasprme.com
+971502918191

情報提供元:
記事名:「アイデミアが中東初の完全金属製デュアルインターフェース決済カードを投入