SOUKI SOCKS -Tasting Cotton-


SOUKI SOCKS -Tasting Cotton-


SOUKI SOCKS -Tasting Cotton-


Menu No.01 ASPERO COTTON

株式会社創喜(所在地:奈良県北葛城郡広陵町、代表取締役:出張 耕平)は、世界中のコットンから選びぬいた希少な3種の魅力を知っていただくことを目的にした靴下セット「SOUKI SOCKS -Tasting Cotton-」のクラウドファンディングを、2021年6月10日から「Makuake」にて開始いたしました。本プロジェクトは2021年7月30日終了を予定しております。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/262678/LL_img_262678_1.jpg
SOUKI SOCKS -Tasting Cotton-

◆コットン素材にこだわった3種の靴下を履き比べ
吸水性・通気性に優れ、日本でも親しまれている素材「コットン」。もちろん靴下にも、コットンがよく使われています。
そんな身近なコットンですが、品種や国・地域により全く違う個性や特徴をもっていることをご存知ですか?太くて縮れたコットンや、細くて長いコットンなど、それぞれに魅力があることを、日本でごくわずかになりつつある紡績会社の一つ「大正紡績株式会社」さん(大阪府阪南市)から教えていただきました。
そこで紹介いただいたのが、ペルーのアンデス高地で栽培される「アスペロコットン」、ジンバブエ共和国の高地で栽培される「ジンバブエコットン」、綿花ひとつひとつを手摘みで収穫しているインドの高級綿「スビンゴールド」です。
「ぜひこの素材たちを靴下にして、たくさんの方に希少なコットンの良さを伝えたい」と決心し、創喜のヴィンテージ編機でしかつくれない、それぞれのコットンの特徴を生かしたレシピと編み方を開発、商品化にこぎつけることができました。

このコロナ禍の折、国外はもとより国内でも旅行に行くことが難しくなっています。長引く「おうち時間」や「リモートワーク」。そんな中でも、この「SOUKI SOCKS -Tasting Cotton-」を履き比べ、コットンの手触りや履き心地の違いから、コットンの産地へと目を向けていただけたなら、ささやかな心の旅をしていただけるのではないかと思っております。
そして、クラウドファンディングでサポートいただくことにより、コットンの生産者の方々、日本では希少になってしまった紡績や靴下製造業の応援をしていただければ幸いです。


◆クラウドファンディング概要
素足で世界を旅しよう!世界のコットンを味わう靴下【Tasting Cotton】
日程: 2021年6月10日(木)10:00~2021年7月30日(金)18:00
URL : https://www.makuake.com/project/tasting_cotton/

<リターン品例>
早割!20名様限定 30%OFF(3足×1セット) 4,620円(税込)
セット割!30名様限定 35%OFF(3足×5セット) 21,450円(税込)


◆商品概要
「SOUKI SOCKS -Tasting Cotton-」3足1セット
サイズ:Ladies 22-24cm Mens 25-27cm

・Menu No.01 ASPERO COTTON
―炊きたてのごはんのようにふっくらあたたか―
素材:コットン(アスペロコットン)93% ナイロン5% ポリウレタン2%

・Menu No.02 ZIMBABWE COTTON
―食パンのようにさっくり、もっちりなハリコシ感―
素材:コットン(ジンバブエコットン)96% ナイロン3% ポリウレタン1%

・Menu No.03 SUVIN GOLD COTTON
―つきたてのおもちのようにつややかでしっとり―
素材:コットン(スビンゴールド)94% ナイロン4% ポリウレタン2%

※素材や色の性質上、サイズには若干の誤差がありますのでご了承下さい。


◆奈良県広陵町を靴下をテーマとした観光の町へ!
奈良県はもともと日本国内屈指の靴下生産地です。しかし海外へ製造工程が移っていくとともに、国内の靴下工場はその数を減らし続けています。そのような状況下の奈良県・広陵町を、「元気づけたい、靴下づくりの魅力を発信したい」という思いから、社屋の一部を実店舗・靴下のテーマパークにする計画も進めております。テレビ取材も多数受けている「自転車をこいで靴下を編む“チャリックス”」も、新しい実店舗にてご体験いただける予定です。
創喜は奈良県・広陵町が「靴下」をテーマとした観光の町へと成長していくことを目指しておりますので、コロナ禍が落ち着きました暁には、是非一度、広陵町へ足をお運びいただけましたら幸いです。


◆株式会社創喜について
創喜は靴下の産地である奈良県広陵町で1927年に創業し「品質がいいのはあたりまえ、日々の生活のなかで本当に良いと感じてもらえる靴下を追求したい」というものづくりに対する思いを創業当時より貫いてきました。
創喜では「扱える職人がごく僅か」ともいわれる珍しい国産のヴィンテージ靴下編機を、大切に修理しながら使いつづけています。中でも編み目が大きくふっくらとしたローゲージの靴下づくりには定評があり、天然素材をたっぷりと贅沢に使う「SOUKI SOCKS」は注目を集めているオリジナルブランドです。


◆会社概要
商号 : 株式会社創喜
代表者 : 出張(デバリ)
所在地 : 〒635-0824 奈良県北葛城郡広陵町疋相6-5
設立 : 1927年
事業内容: 靴下・アームカバーを始めとしたニット製品の製造・販売
URL : http://www.souki-knit.jp

情報提供元:@Press
記事名:「素足で世界を旅しよう!希少な世界のコットン3種をとことん味わう靴下をMakuakeにてクラウドファンディング開始!