日本でも世界でも、レストランやバーでシャンパーニュをグラスで提供することが多くなってきました。


シャンパーニュ地方の景観は、ブドウ畑の斜面や絵のように美しい村々を特徴としており、ワイン生産者は今日、持続可能で環境に優しい方法を用いています。


10億本以上のボトルが保管されているシャンパーニュ地方の数百キロに及ぶ地下セラーのうちの小さな区画。


無料オンライン講座「Champagne MOOC」が、初めて完全日本語で提供されました。

特別な日、そして喜びを分かち合う時に欠かせないシャンパーニュ。
シャンパーニュ地方ワイン生産同業委員会(シャンパーニュ委員会)は、このたぐいまれな発泡性ワイン、シャンパーニュについて専門的に学べる無料公開オンライン講座、「シャンパーニュMOOC」の日本語版を開設しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/262577/LL_img_262577_1.jpg
日本でも世界でも、レストランやバーでシャンパーニュをグラスで提供することが多くなってきました。

2019年にフランス語と英語で始まったこのオンライン講座は、シャンパーニュの醸造、歴史からテイスティングや市場動向まで専門的な知識を提供することを目的としており、通常版と、さらに知識を深めたい方向けのプレミアム版から構成されています。

これまで、世界各国のワインのプロのみならず、一般のシャンパーニュ愛好家も多数このオンライン講座を受講しています。オンラインでおよそ5時間の「通常版」では、シャンパーニュについての多面的な知識を得ることができます。「プレミアム版」ではさらに多くのビジュアル教材にアクセスできるほか、受講後の修了テストに合格するとシャンパーニュ委員会から公式の修了証が発行されます。通常版、プレミアム版ともにフォーラムでのディスカッションを通じたインタラクティブな学習体験が準備されています。

自宅で過ごす時間が増えた昨今、シャンパーニュについて改めて学びたいという日本国内のシャンパーニュ愛好家のニーズに応える形となりました。このシャンパーニュ講座は、ライフスタイルに合う特別な一本を見つけ、新たなペアリングを探求するきっかけとなることでしょう。


【オンライン講座「シャンパーニュMOOC」について】
シャンパーニュの知識を身につけたい一般の愛好家だけでなく、プロとしてキャリアを構築したい方にも有益なオンライン講座です。

受講料 : 「通常版」は無料、「プレミアム版」49ユーロ
受講申込 : 以下のリンクよりお申し込みいただけます。
ウェブサイト: https://www.champagne-mooc.com


【シャンパーニュ委員会について】
ブドウ栽培・醸造者とシャンパーニュメゾンを一堂に会したシャンパーニュ地方ワイン生産同業者委員会(シャンパーニュ委員会、Comité Interprofessionnel du Vin de Champagne)は、ブドウ栽培地とワインの地位向上を目的としており、経済、技術、環境、品質改良、シャンパーニュ産業のマネジメント、広報、シャンパーニュ原産地統制名称の国際的保護と啓蒙といった活動を行っています。
ウェブサイト: https://www.champagne.fr/jp/homepage


The Comité Champagne, France, launches
official online course for free in Japan


The Champagne joint trade association (Comité Champagne) has launched a Japanese version of “Champagne MOOC”, a free public online course in multiple languages where you can learn professionally about the most exceptional of all sparkling wines - Champagne.

Beginning in French and English in 2019, this online course aims to provide specialized knowledge to those who sign up, from Champagne brewing and history, to tasting and market trends. For those who want to deepen their knowledge from the regular version there is also a premium version which offers a Statement of Completion for those who pass the final test.

Champagne MOOC has proved popular with wine professionals and aspiring sommeliers from all over the world, but also with those who simply appreciate and enjoy Champagne. Approximately 5 hours of online courses in the "Classic Version" of the course provides participants with a multifaceted knowledge of Champagne.

The "Premium Version " gives more access to visual materials, and ensures that the Comité Champagne will issue an official certificate of completion if you pass the final test. Both the Classic and Premium versions offer an interactive learning experience through discussions in the forums.

Now that we all spend more time at home, the Comité Champagne have come to meet the needs of Champagne lovers in Japan who want to learn more about Champagne. By signing up for free to the online Champagne MOOC course, discover more about the lifestyle of Champagne, explore new pairings, and get yourself qualified all at the same time.


Champagne MOOC Fees:
"Classic Version" – Free for all
"Premium Version" - 49 Euros (approx. 6,500yen)
Application Website: https://www.champagne-mooc.com/


[About the Comité Champagne]
The Comité Champagne is the trade association that represents the interests of independent Champagne producers (vignerons) and Champagne Houses. Its mandate is to promote the vines and wines of Champagne through a broad remit that includes: economic, technical and environmental development; continuous quality improvement; sector management; marketing and communications; and the promotion and protection of the Champagne AOC across the world.

Website: https://www.champagne.fr/en/homepage

情報提供元:@Press
記事名:「シャンパーニュで日々の暮らしを豊かに (仏)シャンパーニュ委員会が日本語で公式無料オンライン講座を公開開始