支援スキーム

クラウド/サーバー事業を提供する株式会社ビヨンド(本社:大阪市浪速区、代表取締役:原岡 昌寛)は、カナダAIスタートアップ企業のアジアおよびグローバル展開を実現するためスタートアップ企業との事業共創の実績を豊富に持つ「株式会社ベルテクス・パートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役:山口 正智)」、およびAIスタートアップ企業「株式会社お多福lab(本社:大阪市西区、代表取締役:浜道 崇)」と、事業共創分野でのグローバルパートナーシップを実現するためMoU(覚書)を締結しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/262437/LL_img_262437_1.png
支援スキーム

【カナダのスタートアップ環境について】
現在カナダでは、Eコマースプラットフォームの「Shopify」をはじめ様々な企業が台頭しています。

■特筆すべき3つのポイント
1. AIの先駆者が集まる
2018年に「AIのノーベル賞」とも言われるチューリング賞を受賞し、ディープラーニングの生みの親のひとりとされるジェフリー・ヒントン氏、ヨシュア・ベンジオ氏を始めとしたAIの先駆者が多数おり、その方々もしくは教え子が参画する組織が多数あります。

2. ICTの成長エリアが豊富
トロント、ウォータールー、オタワ、モントリオール、ケベックシティ、バンクーバー等のエリアで、AIだけでなくフィンテック、ビッグデータ、自律走行車等の先端技術が開発されています。

3. 政府・大学がスタートアップを支援
多くの種類の補助金が政府から提供されるだけでなく、大学が主催するアクセラレーターが多いのも特徴です。


【各社の役割】
■株式会社ベルテクス・パートナーズ
資金調達、リソーシング(人材)戦略支援、マーケティング・セールス、日本・アジア展開の支援

■株式会社お多福lab
AI技術支援を担い技術評価、日本での技術協業パートナーマッチングを支援

■株式会社ビヨンド
トロントエリアを拠点にAIスタートアップ発掘、リサーチ及び日本展開の協業・インフラ構築を支援


【各社の期待】
■株式会社ベルテクス・パートナーズ
今回の3社間のグローバルパートナーシップ提携は今後の北米での事業共創戦略において大変重要な役割を果たす取り組みとなります。AIの基礎研究が進んだカナダのトロントでの事業共創の戦略パートナーが参画することにより、今後のアジア展開および日本でのカナダ発AIスタートアップによるインパクトのある新たな事業共創の機会を提供することにつながると期待しています。また、米国、インド、マレーシア、スリランカ、ブラジル、イギリス等の事業共創グローバルパートナと連携を行うことにより、スタートアップ支援をよりグローバルにスケールしていきます。

■株式会社お多福lab
弊社の強みはAI開発だけでなく、多様なバックボーンを持った世界水準で優秀なエンジニアが集まっていることです。英語だけでなくフランス語の話者も多いため、今回のプロジェクトの対象国であるカナダとは非常に親和性が高いと考えます。弊社で培ってきたAIに関する知見を活用し、技術評価、支援を実施していきます。

■株式会社ビヨンド
弊社の現地法人であるBeyond GTA Inc.のロケーションを活用し、日本から比較的アクセスが困難な北米東海岸エリアの情報をキャッチアップしていきます。現地の生の声を入り口とし、3社間のパートナーシップにより出口戦略まで見据えた事業共創を目指します。また、弊社の強みであるサーバの構築・運用管理のノウハウを活かし、進出企業の支援を実施していきます。


【各社紹介】
■株式会社ベルテクス・パートナーズ( https://www.vertex-p.com/ )
ベルテクス・パートナーズは、各分野の多彩なコンサルタントの知見と自社事業や事業共創で培ったノウハウを融合し、既存のビジネスからの変革を目指すクライアント企業の新規事業創出、経営革新、デジタル化によるプロセス改革など、様々なビジネス課題の解決をご支援します。さらには、優れたビジョンや独創的なアイディアやシーズをお持ちのビジネスパートナーと共に、社会に新しい価値をもたらす新規事業をプロデュースしていきます。

<事業共創>
事業共創は、革新的なサービスやソリューションの創出を目指すスタートアップやビジネスパートナーとのコラボレーションに、コンサルティングで培った豊富なナレッジやエンパワーメントを融合することで、社会に、そして世界に新たなビジネスをプロデュースするベルテクス・パートナーズの新価値創造スタイルです。スタートアップ支援、グローバル事業創出、地方創生の支援が主な領域です。

戦略策定/実行支援、新規事業創出、デジタルトランスフォーメーション(DX)推進支援、先端ソリューションを活用したイノベーション創出支援、働き方改革支援、支援金申請支援、そのほか企業向け英語研修サービス「VertexEnglish」、人材紹介を通じた事業成長を実現するための「コンバージェンス株式会社」を子会社として展開しています。

■株式会社お多福lab( https://otafuku-lab.co/ )
株式会社お多福labは大阪に本社を置く、AI開発・データ分析・システム開発を行う会社です。国際水準で優秀なエンジニアが在籍しており。高い技術力に加え、海外の最先端技術を利用・応用した開発を行っています。

<システムコンサルテーション>
デジタライゼーションからデジタルトランスフォーメーション(DX)へといった、あらゆる経営課題を解決するために、最新の技術・製品・最適な人材を組み合わせ、海外の最新情報も加味した上で、コストパフォーマンスの高いご提案とご相談をさせて頂きます。

<データ蓄積と分析、機械学習(AI)の活用>
様々なデータを分析をしてきた実績と最新のアプローチを基に、データマネジメント、売上向上、利益向上、経費削減に繋がるAI開発やデータ分析、データ解析、機械学習の活用をご提案します。

<システム基盤構築>
最新の技術力を活かし、CRM、倉庫管理システム(WMS)、顧客管理システム、マーケティングオートメーション(MA)、EDI、基幹システム(ERP)などといったシステムによる生産性向上、社内統制・情報一元管理、業務改善、売上向上の中期的な目標の実現から、社内データの活用を見越したデータ設計、ミドルウェア設計を行い長期的なデータ活用を意識したシステム基盤構築をご提供します。

■株式会社ビヨンド( https://beyondjapan.com/ )
株式会社ビヨンドは2007年4月に設立した、クラウド/サーバーの設計構築・運用管理、Webシステム開発、Webサービスを手がける会社です。
以下の業務を行っております。

<クラウド/サーバー事業>
クラウド/サーバーの設計構築・移行、24時間365日の運用保守・監視まで、お客様のクラウド/サーバーに関して最高のパフォーマンスをご提供します。

<システム開発事業>
ソーシャルゲームやECサイト・広告サービスなどのWebシステム開発・サーバーサイドのAPI開発を行い、ECプラットフォーム「Shopify」のECアプリ開発も提供しています。

<Webサービス事業>
自社サービスである「予約システム EDISONE(エジソン)」「Webサイト監視サービス Appmill(アプミル)」など、様々なクラウドサービスの企画・開発・運営を行っております。

情報提供元:@Press
記事名:「カナダAI企業の日本・アジア展開をサポート!トロントエリアに拠点を持つ強みを活かし優れた技術を日本に輸入