ダンス動画


こども食堂でダンスをする子どもたち


3つのダンス動画

ライオン株式会社(代表取締役社長・掬川正純)は、エイベックス・エンタテインメント株式会社、ノアド株式会社、公益財団法人ライオン歯科衛生研究所と共同して、オーラルケアをテーマとした小学生向けダンス動画『Let's Brush!』をはじめとする3本の動画を制作し、2021年6月9日(水)から、ライオンホームページおよびYouTubeで公開します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/262244/LL_img_262244_1.png
ダンス動画

ライオンホームページ「インクルーシブ・オーラルケア スペシャルサイト」
https://www.lion.co.jp/ja/csr/inclusiveoralcare/


■動画制作の背景
歯みがき行動は、全身の健康と密接に関係しており、人が本来持っている“健やかに生きる力”をひきだし、育む、非常に重要な習慣です。しかし、その人を取り巻く生活環境、身体、経済、教育、情報などの様々な状況により、オーラルケアの実施には格差が生じ、歯と口のケアが十分にできない人がいます。当社は、この健康格差をサステナビリティの重要課題ととらえ、『インクルーシブ・オーラルケア(オーラルケアが、人と社会にできることを。)』という活動を推進しています。
昨今、子どもの7人に1人が相対的貧困状態にあると言われており、子どもの貧困問題が深刻化しています。生活困窮の家庭では歯みがきなどのライフスキルの獲得体験が不足することから、子どものむし歯が多い傾向があるだけでなく、他者から褒められること、親以外の大人とのコミュニケーションをとることなどが不足しており、自己肯定感が著しく低いことが特徴と言われています。そこで当社は、「歯みがき」や「歯と口の健康」をテーマにした体験プログラムを「こども宅食」や「こども食堂」を通じて提供し、子どもたちの自己肯定感の向上に貢献する「おくちからだプロジェクト」を、認定NPO法人フローレンス、認定NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえと提携し、21年6月より始動いたします。
本動画は、エイベックス・エンタテインメント株式会社(楽曲制作・ダンス)、ノアド株式会社(映像)、公益財団法人ライオン歯科衛生研究所(口腔衛生)と協力し、「おくちからだプロジェクト」のオリジナルコンテンツとして制作しました。

【こども食堂でダンスをする子どもたち】
https://www.atpress.ne.jp/releases/262244/img_262244_2.jpg


■オーラルケアをテーマとした3つのダンス動画について
3つの動画は、いずれもオーラルケアの動きを意識したオリジナル・ダンス動画です。楽しく遊びながら学べることを意識し、歯みがきをテーマとした『Let's Brush!』、噛むことをテーマとした『カムカム歯だいおう』、栄養バランスをテーマとした『元気Well-KAMU』の3本を制作しました。歌詞や動きの中にオーラルケア上級者になるためのヒントが隠されています。例えば、『Let's Brush!』では、ダンスに合わせて「歯みがき 歯みがき 1か所 20シャカシャカ」と1か所当たりの歯みがき回数を説明しています。

3つのダンス動画
https://www.atpress.ne.jp/releases/262244/img_262244_3.png


■制作者コメント
*エイベックス・エンタテインメント株式会社 ソングプロデュース 油井誠志 氏
「身体が踊り、心が躍る音楽」をテーマに、子どもたちが歌やダンスを通して、歯みがき、お口のこと、姿勢や身体の構造など自然と楽しく学べるよう、ライオンの担当者さん、歯科衛生士さんと共にチームで想いを込めて楽曲をつくりました。みなさんが笑顔で楽しく健康でありますように!

*監督 亀山睦実 氏
歯みがきや噛むことの大切さを伝えながら、子どもも大人も自然と真似して踊りたくなるミュージックビデオを目指しました。子どもたち目線で演出プランを練り、「食べたら必ず歯みがき!」と思い出したり、バランスの良い食事を摂って沢山噛むことで体にどんな良いことが起こるかが伝わるように、パネル・イラスト・CGを盛りだくさんに使って表現しています。もちろん、ダンスも見やすいように!歌が耳に入ると「寝る前に歯みがきしなきゃ!」と思い出してくれたら嬉しいです。

*ライオン株式会社 ビジネス開発センター 樫田航太郎
経済的困窮家庭の子ども達はむし歯が多いという事実を知り、押し付けではなく、楽しみながら自然と歯と口の健康のための知識が身につくプログラムとしてダンスを選択しました。ダンスには身体的自己概念と自尊感情の変化に及ぼす影響があると言われていますので、こうした活動を通して、子どもたちの自己肯定感の向上に貢献をしたいと考えています。こども食堂で実際に小中学生と踊ってみたところ、笑顔があふれ、大いに盛り上がりました。これから多くの子ども達に楽しく踊ってもらいたいです!


〈制作スタッフ〉
・出演:熊谷俊輝、高梨莉/振付:FunX/キャスティング:Avex Proworks
・「Let's Brush!」 作詞:山下和彰/作曲:飯岡隆志 CONY/編曲:山下和彰
・「カムカム歯だいおう」 作詞:ケリー/作曲・編曲:Cube Juice
・「元気Well-KAMU」 作詞:河合昇平 福岡良太 CONY/作曲・編曲:福岡良太 CONY
・プロジェクトリーダー:樫田航太郎(ライオン株式会社)
・プログラム開発:栗山茜(ライオン株式会社)
・歯科監修・プログラム開発:福田真紀、竹内佑利菜(公益財団法人ライオン歯科衛生研究所)
・ソングプロデュース:油井誠志(Avex Entertainment Inc.)
・レコーディングディレクター:佐藤舞、徳田善久(Avex Entertainment Inc.)
・監督:亀山睦実(NOADD Inc.)


〈関連情報〉
・フローレンス、むすびえ、ライオンが、経済的格差によらない歯と口と身体に関する健康サポート事業「インクルーシブ・オーラルケア」に関する協定を締結
https://www.lion.co.jp/ja/company/press/2021/3469

情報提供元:@Press
記事名:「子どもたちの自己肯定感の向上に貢献する「おくちからだプロジェクト」開始 オーラルケアをテーマとしたダンス動画を一般公開