ピーナッツエッグロール


コイティー×青鳥旅行 ロゴ


ゴマエッグロール


烏龍ミルクティー

株式会社KOI CAFE JAPAN(本社:東京都渋谷区/代表取締役:馬雅芬)は、台湾で人気急上昇中のエッグロール専門店「青鳥旅行」のエッグロールを、本日6月8日(火)より、「KOI The(コイ・ティー)」全9店舗にて販売開始します。
海外旅行が規制されているなか、台湾本場の味を求める声が多く、本格的な台湾茶ドリンクと台湾で昔から親しまれてきたエッグロールを提供することで、日本にいながら今の台湾を感じ・味わえる“場”を提供します。
「KOI The」は、台湾で絶大な知名度と人気を誇る、厳選された台湾茶やフルーツを使った台湾茶専門店「50嵐(ウーシーラン)」の海外展開ブランドです。「KOI The」は現在、世界14か国440店舗以上(2021年5月現在)を展開し、日本では東京・埼玉・広島・沖縄に9店舗を直営で出店しています。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/261903/LL_img_261903_1.png
ピーナッツエッグロール
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/261903/LL_img_261903_2.jpg
コイティー×青鳥旅行 ロゴ

■台湾の焼菓子『エッグロール』とは
薄く伸ばした生地をくるくる巻いて作るエッグロールは、台湾で昔から伝わる伝統的な焼菓子で、台湾人にとって身近でポピュラーなお菓子です。台湾土産としても定番で、人気があります。
サクッとした食感で、中が空洞となっているシンプルなものが一般的なエッグロールとして知られています。


■「青鳥旅行」の『ペースト入りエッグロール』
「青鳥旅行」のエッグロールは、中の空洞部分に甘さ控えめなゴマやピーナッツなどのペーストを加えることで、一般的なエッグロールのイメージを一変させ人気となりました。また、厳選された原料を使用することで、本来のサクッとした食感を残しつつ、深いコクと香りのあるエッグロールに仕上げています。
「青鳥旅行」の『ゴマエッグロール』と『ピーナッツエッグロール』は、2019年度のiTQi(国際味覚審査機構)の優秀味覚賞で二つ星の評価を受けています。
※「青鳥旅行」について: https://www.bluebirdtravel.com.tw/pages/japan-1
※iTQiについて : https://www.taste-institute.com/en/home


■商品情報
▼ゴマエッグロール 1本 ¥270
糖分と塩分ともに控えめのゴマペーストが入っており、袋を開けた瞬間にゴマの香りが広がります。カルシウムが多めで、たんぱく質と食物繊維豊富な黒胡麻を使用しており、適した温度で焙煎し、ゆっくり細かく挽くことで、口当たりが濃厚で適度な甘さが味わえます。

<さらにおいしい一工夫>
電子レンジで50秒加熱し、さらに2分間冷やして食べるとゴマの風味が一層高まります。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/261903/LL_img_261903_3.png
ゴマエッグロール

【「烏龍ミルクティー(甘さ70%)」】がおすすめ!
<定番の組み合わせNo.1>
烏龍茶の香ばしさとミルクティーの優しい口当たりが、黒ゴマの味わいたっぷりな『ゴマエッグロール』の風味を引き立てます。

<烏龍ミルクティー:Sサイズ¥356 Mサイズ¥497 Lサイズ¥680>
アイス・ホットどちらもお取り扱いがございます。
お好みでゴールデンタピオカやタロモチのトッピングができます。(プラス¥108/各トッピング)
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/261903/LL_img_261903_4.jpg
烏龍ミルクティー

▼ピーナッツエッグロール 1本 ¥270
糖分と塩分ともに控えめな粒のあるピーナッツペーストが入っています。こだわりのピーナッツを甘さ控えめのレシピで低温焙煎し、水不使用で仕上げることで、なめらかでしっとりとした食感とピーナッツの濃厚なおいしさを楽しめます。

<さらにおいしい一工夫>
20分程度冷凍すると、アイスクリームのような食感を楽しめます。
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/261903/LL_img_261903_5.png
ピーナッツエッグロール

【パッションフルーツジャスミン緑茶(甘さ100%)】がおすすめ!
<お子様から女性におすすめ>
一見意外な組み合わせに感じますが、さっぱりとしたジャスミン緑茶に甘酸っぱいパッションフルーツが、濃厚で風味豊かなピーナッツペースト入り『ピーナッツエッグロール』にマッチします。

<パッションフルーツジャスミン緑茶:Sサイズ¥410 Mサイズ¥540 Lサイズ¥702>
アイスのみのお取り扱いとなります。
お好みでナタデココやタピオカのトッピングができます。(プラス¥108/各トッピング)
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/261903/LL_img_261903_6.jpg
パッションフルーツジャスミン緑茶

▼ブラックカカオエッグロール 1本 ¥302
エッグロールの生地に、ベルギー産カカオ85%チョコレートを練り込んでいます。チョコレートのほろ苦さとほんのりとしたキャラメルの後味が合わさることで、濃厚で深みのある味わいに仕上がっています。
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/261903/LL_img_261903_7.jpg
ブラックカカオエッグロール

【紅茶マキアート(甘さ50%)】がおすすめ!
<贅沢を味わいたい大人向け>
アッサム紅茶の芳醇な香りとほんのり甘いホイップクリームが、ビターで濃厚なチョコレートの風味を際立たせ、高級感漂う大人の味わいをお楽しみいただけます。

<紅茶マキアート:Sサイズ¥410 Mサイズ¥540 Lサイズ¥702>
アイス・ホットどちらもお取り扱いがございます。
お好みでトッピングもお楽しみいただけます。(プラス¥108/各トッピング)
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/261903/LL_img_261903_8.jpg
紅茶マキアート

※金額は全て消費税8%、テイクアウト時の税込価格となります。(店内のご利用時は消費税10%)
※商品はそれぞれ、「KOI The」全9店舗にて販売します。(サンシャインシティアルパ店、イオンレイクタウンmori店、広島本通店、ジ・アウトレットヒロシマ店、イオンモール広島祇園店、イオンモール広島府中店、沖映通り店、イオンモール沖縄ライカム店、イーアス沖縄豊崎店)


■ギフトボックスの販売も予定
かわいらしいデザインのボックスに入ったエッグロールのギフトボックスの販売も予定しています(販売時期夏以降予定)。鞄に入れても崩れずに持ち歩けたり、手土産やお祝いとしてプレゼントすることもできます。
『ゴマエッグロール』と『ピーナッツエッグロール』はそれぞれ「青鳥旅行エンジョイボックス(5本入り)」もしくは「青鳥旅行エレガントボックス(12本入り)」の2種類、『ブラックカカオエッグロール』は「青鳥旅行ボックス(8本入り)」の1種類の展開を予定しています。
画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/261903/LL_img_261903_9.jpg
「青鳥旅行エレガントボックス」ゴマエッグロール 12本入り
画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/261903/LL_img_261903_10.jpg
「青鳥旅行エレガントボックス」ピーナッツエッグロール 12本入り
画像11: https://www.atpress.ne.jp/releases/261903/LL_img_261903_11.jpg
「青鳥旅行ボックス」ブラックカカオエッグロール 8本入り

【会社概要】
会社名: 株式会社KOI CAFE JAPAN
代表者: 代表取締役 馬雅芬
設立日: 2015年2月6日
URL : https://koithe.jp


<一般のお客様お問い合わせ>
株式会社KOI CAFE JAPAN
(当社ホームページの下記URLよりお問い合わせください。)
https://koithe.jp/#contact

情報提供元:@Press
記事名:「台湾発の台湾茶専門店「KOI The」が、「青鳥旅行」のエッグロールを6月8日から販売開始!