大阪なんば駅ナカPCR検査センター地下地図


大阪なんば駅ナカPCR検査センターポスター1


大阪なんば駅ナカPCR検査センター正面


大阪なんば駅ナカPCR検査センター御堂筋地下詳細地図

大阪なんば駅ナカPCR検査センター(所在地:大阪市中央区難波)では2021年6月11日に大阪メトロ御堂筋線なんば駅ナカコンコース階に1日あたり4,000名の唾液検体採取が可能な、大規模PCR検査センターを開設いたします。

料金は2,980円(税込)~で、追加料金で当日・即日報告も可能です。検査は毎日朝8時から16時まで受付可能です。1日最大4,000人の検査が可能なため、予約不要でお越しください。結果は、陰性もしくは陽性となります。陽性の場合、医療機関のあっせんを行っております。

ホームページ: https://osakapcr.com

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/261685/LL_img_261685_1.jpg
大阪なんば駅ナカPCR検査センター地下地図

■開設の背景
従来のPCR検査センターは、店舗面積が狭い3密状態が多く、また、店舗に入るまでに長いときは1時間から2時間、店舗の前の公道で社会的距離の取れていない列に並ぶ様子が報道されてきました。実際に、好奇心でPCR検査センターに行った後に体調不良となり、それを理由に医療機関で検査を受けたところ陽性と判定され、PCR検査センターでの感染が確定された症例もあります。このように、狭小店舗での3密や、天候の良くない日に店舗外で密な行列を作ることは、感染拡大や体調不良だけでなく熱中症などの直接の原因となります。これらの点を改善すべく、広いスペースで検体採取ができ、屋外で何時間と待つことなく採取できる大規模会場検査センターを開設いたしました。小さい店舗に入ることに躊躇していた方でも利用できます。


■特徴
大阪なんば駅ナカPCR検査センター内には受付スペース2~4か所・提出スペース2~4か所・検体採取ブース38か所を設置。体育館のように天井高が4メートルも有り、吹き抜けのような開放的な空間でゆったり検体採取をしていただけます。密になることがないようにブースごとに大きな間仕切りを設置して感染症対策が施されています。唾液を取るときに人に見られる心配もありません。


■アクセス
大阪なんば駅ナカPCR検査センターは大阪メトロなんば駅中改札を出てすぐなのでアクセスも抜群です。大阪の大動脈である御堂筋線なんば駅ナカ地下コンコース20号出入口に面しており、さらに近鉄線・阪神線「大阪難波駅」と南海線「なんば駅」とを結ぶ駅ナカ地下コンコース沿いのセブン銀行ATMの対面にあり迷うことなく来店していただけます。大阪メトロ御堂筋線なんば駅の南北の通路となる駅ナカ地下コンコースはここしかないため、大阪メトロ御堂筋線なんば駅の乗客に限らず、南の南海線と北の近鉄・阪神・千日前線を乗り換えするにはこの駅ナカ地下コンコースを通る必要があります。
通勤や通学で使っている方など難波を利用する人には、「ああここ知っている」という場所で、こんなミナミの一等地でPCR検査センターができる時代になったのだと実感できる立地です。今までは、大手銀行や、大手旅行会社が入居していました。さらに天候の良くない日でも外の天気の影響を受けることなく、清潔で冷暖房が完備されているセンター内の大空間で唾液採取ができます。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/261685/LL_img_261685_4.png
大阪なんば駅ナカPCR検査センター御堂筋地下詳細地図

■検査・結果告知について
来店時にお渡しする検査キットにて手軽に最短5分で検査を終えることができます。
持ち帰り検査も可能となっているため、検査センターに来店できないご家族様分や会社従業員分を購入して後日持参いただくことも可能です。

結果告知については、ご自身でQRコードを読み取るか当センターホームページ( https://osakapcr.com )にてIDとパスワードを入力して確認していただくシステムとなっているため、来店の手間も省けます。

当センターでの唾液採取による検査は無症状の方が対象です。
発熱・咳・倦怠感などの症状がある方、及び濃厚接触者の方は唾液採取できません。


■センター概要
名称 : 大阪なんば駅ナカPCR検査センター(略称:なんば駅ナカPCR)
URL : https://osakapcr.com
所在地 : 大阪府大阪市中央区難波3丁目6番15号
御堂筋線なんば駅ナカコンコース階
受付時間: 8時~16時
料金 : 2,980円(税込)~

情報提供元:@Press
記事名:「日本初の駅ナカPCR検査センターが大阪・なんば駅に6月11日開設 1日4,000人の検査が可能な大規模会場で3密や行列を回避