ヨーロピアンクラシックなデザイン


片手でワンタッチ


透明でよく見える


職人の技

ホワイトローズ株式会社(所在地:東京都台東区、代表:須藤 宰)は唯一の国産ビニール傘メーカーとして新製品開発を目的に開始した「Makuake」のクラウドファンディングプロジェクト『創業三百年の老舗が作る最高級ワンタッチ木棒透明ジャンプ傘』について、6月2日時点で、支援金額が、900万円を突破し、達成率が1,805%となりましたので、お知らせいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/261091/LL_img_261091_1.jpg
ヨーロピアンクラシックなデザイン


【プロジェクト開始の背景】
今や、雨用長傘は使い捨ての時代ですが、世界一傘を愛用する日本人は、傘にも「意味」を求めます。
傘を持つ時間をどう過ごすか、手身近な傘で外出するのか、こだわりの選択をもって出かけるのか。フォーマルビジネスから気楽なプライベートまで、あらゆるシチュエーションで持って出かけられる、スタイリッシュでお洒落な高級ビニール傘をより広く知っていただくため、今回のプロジェクトを開始いたしました。


【商品の特長】
1) フォーマルなスーツにも似合う高級感溢れるビニール傘
いわゆる紳士傘の黒い傘でお出かけするのも良いですが…せっかくの自慢のスーツ姿も傘に隠れては台無しです。世代を問わない全ての“お洒落な男性”に是非愛用して欲しいアイテムです。

2) ゴージャスな天然木の中棒と手元
古来、水に強い椿の天然木と白樺の中棒との組み合わせでより質感を追求した仕上がりになっております。天然木は5年10年と使い続けることにより手にシックリと馴染んでくることが特徴です。

3) 骨はグラスファイバー製・軽くて丈夫で長持ち
見た目の高級感から一見すると重そうに見えますが、とても軽く、片手で持って楽々傘を開くことができます。

4) 傘がおちょこ(ひっくり返る)になりにくい!逆支弁
傘に「穴」をあけました!正確には特殊透明フィルムの重ね口が弁の役目をし、風の強い時に開閉して強風から傘と人を守る「逆支弁」が施されております。この技術により傘の内側からの風を吹き抜けさせて、外からの雨は入って来ない「逆支弁」が傘をおちょこ(ひっくり返る)になりにくくします。
また、外からの風を受け流すことでより丈夫でタフな構造となっております。


5) 前が見え易い・冴え渡る視界=透明特殊フィルム製
すれ違う相手がどんな人かが即座にわかります。晴れの日と同じように360度周囲が見渡せることで、外出されたあなたもお守りしたいのです。


【リターンについて】
新開発「MI7」及び限定仕様の「竹跳」をoff価格でいち早く応援返礼としてお送りします。
ペア割引も設定。


【プロジェクト概要】
プロジェクト名: 創業三百年の老舗が作る最高級ワンタッチ木棒透明ジャンプ傘
期間 : 2021年5月13日~2021年6月22日
リターン : 新開発「MI7」及び「竹跳」
URL : https://www.Makuake.com/project/whiterose2/


■会社概要
商号 : ホワイトローズ株式会社
代表者 : 代表取締役 須藤 宰
所在地 : 〒111-0042 東京都台東区寿2-8-15
FAX : 03-3841-9600
設立 : 1953年2月
事業内容: 高級透明フィルム傘製造・販売
資本金 : 3.500万円
URL : https://whiterose.jp/

情報提供元:@Press
記事名:「達成率1,805%!「創業三百年の老舗が作る最高級ワンタッチ木棒透明ジャンプ傘」のクラウドファンディング支援金額が目標金額50万円を大きく上回る900万円を突破!