3社ロゴ


実証実験場所のOOTEMORI イベントスペース


3D Phantom(R)稼動時の画像


共創プロジェクトメンバー一同

3Dホログラムサイネージ広告事業を企画・開発する株式会社Life is Style(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大貫 誠)、オフィビル開発・運営事業を提供している東京建物株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 社長執行役員:野村 均、以下 東京建物)、ソフトバンクグループ社内制度で新規事業を企画・推進するSBイノベンチャー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:青野 史寛、以下 SBイノベンチャー)の3社で国内初となる“3Dホログラムサイネージでの映像配信と人流データを用いた広告媒体価値の定量化”に関する実証実験を2021年4月5日~4月30日の期間、大手町駅(東京都千代田区)の大手町タワー“OOTEMORI”にて実施します。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/254480/LL_img_254480_1.png
3社ロゴ

2Dのデジタルサイネージは、今やさまざまなところに溢れています。しかし、3Dのホログラムサイネージはまだ目にすることが少なく、且つその効果を数値化した事例はありませんでした。そこで今回は国内初の取り組みとなる、「3Dホログラムサイネージの接触数と、人の流れの可視化」を明らかにする実証実験を行います。
この実証実験により、広告・PR媒体の新たな価値を見出す一歩になると共に、その価値が数字に裏付けされたものである証明を行います。それにより、広告媒体価値が定量的に分かり、媒体を活用する側にとっては、費用対効果の分析が今までと比較して革新的に変化します。
以下、その概要と方法になります。


■実証実験概要
【目的】
本実証実験では、以下の2つを明らかにする。
・3Dホログラムサイネージで斬新な映像を配信することで、より多くの通行人をOOTEMORI飲食街の店舗へ送客できること
・送客された人数を定量化できること

【場所提供:東京建物】
東京建物の大手町タワー内にある“OOTEMORI”(以下画像)のイベントスペースにて行います。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/254480/LL_img_254480_2.jpg
実証実験場所のOOTEMORI イベントスペース

【3Dホログラムサイネージ提供:Life is Style】
Life is Styleは3Dホログラムサイネージ“3D Phantom(R)(以下画像)”および付随する什器・システムの開発、保守、映像コンテンツ制作、ならびにこれらを活用した広告事業の企画・開発を行っております。3Dでの広告宣伝に効果的である回転ディスプレイの制御システムに関する特許(第6676831号)を取得し、3Dホログラム映写機国内導入社数No.1(2020年9月23日~2020年10月13日、日本マーケティングリサーチ機構調べ)の実績をもとに、「体験型広告」の実現に邁進しております。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/254480/LL_img_254480_3.jpg
3D Phantom(R)稼動時の画像

【送客効果可視化の仕組み提供およびAI開発:SBイノベンチャー ∞VISION事業】
ソフトバンクの子会社で、新事業を手掛けるSBイノベンチャー株式会社の∞VISION事業は、3Dホログラムサイネージおよび各店舗近辺に設置したセンサーから得られる人流・属性統計データを基に、サイネージから店舗への送客効果の可視化を実現します。
また、得られた人流統計データと送客効果の統計データを基に、広告価値の可視化と最適なタイミングで広告配信が可能なAIを開発中です。将来的には、AIを活用した費用対効果の高い広告配信システムを展開する予定です。
∞VISION事業は送客効果のデータとAIを活用した広告配信システムを提供することで、商業施設や店舗の売上向上に貢献し、街中や地域の活性化を推進していきます。


■「3D Phantom(R)」について
「3D Phantom(R)」とは、LED光源がライン状についたブレードを高速回転させ、光の残像によって映像を映し出す3Dホログラムディスプレイです(提供・素材制作:株式会社Life is Style)。専用メガネ等は不要で、インパクトのある3D映像を肉眼で体験できます。立体的な映像と音を組み合わせることのできる「3D Phantom(R)」では、ブランドロゴや商品などを3D映像として空中に投影し、世界観をより忠実に、魅力的に演出することができます。また、遠隔操作による映像配信・切り替えが簡単にできます。他にもさまざまな映像ツールやメディアと組み合わせて展開ができ、DX、都市開発、商業施設・店舗開発、インスタレーション等における活用など、可能性は無限大です。
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/254480/LL_img_254480_4.png
共創プロジェクトメンバー一同

■∞VISION事業概要
プロジェクト名: ∞VISION
事業内容 : メディア・プロモーション、イベント事業
URL : https://mugen.vision/
SBイノベンチャーについて: https://www.sbinnoventure.co.jp/company/
※「∞VISION」は、SBイノベンチャー株式会社が事業化検討中のβ版サービスで、今後一定の基準を満たした場合に、正式サービスとして提供する予定です。


■株式会社Life is Style 概要
会社名 : 株式会社Life is Style
所在地 : 東京都渋谷区神宮前2-18-21 kurkku home 1F
設立 : 2017年1月6日
代表取締役 : 大貫 誠
事業内容 : サイネージ広告事業、映像コンテンツ事業、アプリケーション開発
URL : https://lifeis.style/
製品紹介URL: https://phantom-3d.net/
Facebook : https://www.facebook.com/lifeisstyleinc/
Instagram : https://www.instagram.com/3dphantom/
Twitter : https://twitter.com/_3dphantom
YouTube : https://www.youtube.com/channel/UCNnfttlAOhj14Z5LrcUF0FQ

情報提供元:@Press
記事名:「Life is Style×東京建物×SBイノベンチャーの3社協業による“3Dホログラムサイネージでの映像配信と人流データを用いた広告媒体価値の定量化”の実証実験をスタート