『仏教セラピスト養成講座』


『心身セラピー』

一般社団法人仏教セラピスト協会(所在地:東京都豊島区、代表:中根 善弘)は、仏教の教えや考え方、瞑想などを用いて心と身体のセラピーを行う「仏教セラピスト」の養成・認定を行う法人です。また、仏教セラピストが行う心と身体のケア『心身セラピー』の運営を行っております。この度、『仏教セラピスト養成講座』及び仏教セラピストによる『心身セラピー』のお申込を2021年4月7日(水)より開始いたします。


◆仏教セラピストとは
仏教セラピストは、得度をしており当協会の定めるカリキュラムを修めた方へ与える資格です。仏教の説く抜苦与楽の方法を学び、またセラピストそれぞれの経験などを生かし、ボランティアとして子供たちの心のケア・病院や高齢者福祉施設等での心ケアの活動。ご自宅で相談所の開設・会社での福利厚生の一つとして活躍等の場は多くあります。またこの資格は僧侶になれるという特徴があり、整体師・医師・看護師・教員・僧侶として寺の運営をいきたい人にも適している資格です。また、当協会の運営する『心身セラピー』の指導者として活躍できるのも特徴です。


◆『仏教セラピスト養成講座』
仏教セラピストになるには、本講座を受講し、既定のカリキュラムを修める必要があります。本講座ではまず得度し僧侶になっていただくことが特徴です。僧侶として人を思う気持ちを持ち、心と身体の指導をしていきます。得度とは、仏門に入るための儀式であり、お坊さんとしての第一歩になります。つまり、得度を経たら僧侶であるということです。仏教セラピストになるにあたり、得度をすることで、僧侶として広く仏教の教えを活かした活動をしていただく事、また僧侶としての戒律を与えることはもちろんのこと、当協会の規約もきちんと守っていただく事を誓っていただきます。通常、僧侶を志し、得度をした場合、必ず剃髪いたしますが、当協会の得度は剃髪を必須としないことにいたしました。
仏教セラピストとして活動するにあたり、個々の生活や、現在の職業などの都合を考慮し、剃髪は必ずしも必要ではないと考えたからです。講座内では、仏教セラピストとして活動するために必要な内容を、お寺での2泊3日で学んでいただきます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/254414/LL_img_254414_1.png
『仏教セラピスト養成講座』

『仏教セラピスト養成講座』
所要日数 :2泊3日
開催場所 :東京都内・姫路市の寺院
主な内容 :仏教セラピストになるため、考え方・必要な内容を学ぶ
得度の有無 :講座内で得度(お坊さんになれる)
取得できる資格:仏教セラピスト・僧籍
こんな方に :人にセラピーを行うため資格を取得したい
費用 :385,000円(税込)


◆仏教セラピストが行う『心身セラピー』
昨今、心の不安・病の不安・精神的な不安が増えてきています。心と身体の不安を取り除き、自己意識の持ち方を変える為の『心身セラピー』を仏教セラピストがご指導いたします。『心身セラピー』はだれでも受講できます。1日での講義ですが短時間で身心ケアを学べます。誰もが持っている苦しみ・憎しみ・恨み・生老病死など(仏教では四苦八苦)とどのように向き合っていけばいいか、自己コントロールをどうすればよいかといった内容の講座です。こういった心の問題を扱うことは、今後より一層必要とされると思います。スタート時点では東京都内の寺院での開催になりますが、定期的に全国主要都市にて開催していきます。
開催情報、お申込は当法人ホームページからご確認ください。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/254414/LL_img_254414_2.png
『心身セラピー』

『心身セラピー』
所要日数 :半日
開催場所 :東京都内・姫路市の寺院
主な内容 :仏教の教え、瞑想などの指導を通して心のセルフコントロールを学ぶ
得度の有無 :なし
取得できる資格:なし
こんな方に :自分を見つめなおしたい・心の悩みを解決したい
費用 :55,000円(税込)


◆概要
運営 : 一般社団法人仏教セラピスト協会
所在地: 東京都豊島区北大塚2-28-7
代表 : 中根 善弘
設立 : 2019年12月
TEL : 03-6903-7665
Mail : info@bukkyou-therapist.com
URL : https://bukkyou-therapist.com

情報提供元:@Press
記事名:「資格取得可能な『仏教セラピスト養成講座』、心身ケアを学べる『心身セラピー』のお申込が4月7日(水)に開始