ロゴ


チャリティTシャツ第2弾

この度、昨年結成いたしました『日本プロレス殿堂会』におきまして、プロレスラー支援活動の一環として、プロレス・格闘技に特化したクラウドファンディングサイト『POWER FOR THE RING』(パワー・フォー・ザ・リング)のサービスを4月3日より開始する運びとなりました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/254380/LL_img_254380_1.jpg
ロゴ
https://powerforthering-nph.en-jine.com/

『日本プロレス殿堂会』は、日本のプロレス文化の伝承、そしてプロレスの歴史を創ってきた先人の方々、レジェンドの方々の功績を後世に伝え、敬い、これからの人生をサポートしていくための中立組織としての活動を主としておりますが、昨今の世界情勢の中で、従来の形でのお客様とプロレスラーとの接し方や運営収益面で大きな変化を余儀なくされました。

そんな状況下でも選手とファンの皆様とで夢や希望を分かち合い、互いの繋がりをより強くする事で皆様と共に夢を叶える場所の架け橋になることを願って運営して参ります。

様々な制約の中で目的や賛同を頂く内容を明瞭にし、新たに本サイトのシステムを活用していただく事で、業界の方々への安定したサポート環境が整えられるのであれば、当サイトの運営団体として幸いです。
サイト開設第1号のプロジェクトとして、『日本プロレス殿堂会』より2020年に大好評だったイラストレーター・アカツキ氏によるデザインでのチャリティTシャツ第2弾『東日本大震災・復興支援』を立ち上げます!


■クラウドファンディングサイト『POWER FOR THE RING』について
<本サイトの特色>
・従来のクラウドファンディングサイトと違い、プロレス・格闘技に特化したサイトにすることでファンやカスタマーが支援したい案件がみつけやすい。
・プロレス団体及び興行運営に精通したスタッフの親身なサポートにより安心した出展ができる。
・提携クラウドファンディングサイトへの同時掲載が無料で可能(要申請)
(注)掲載前に内容審査があり、審査次第では掲載ができないことがございます。

<掲載タイプ>
・目標達成型(All-or-Nothing方式)
・実行確約型(All-In方式/ダイレクトチャレンジ)

<具体的な活用例>
・イベント開催に向けての準備費用
・新規グッズ製作資金の調達
・OB・OGとファンの交流
・選手の副業への応援
・フリーランス、新人選手などへの活動支援
・新規コスチューム作成費用の調達 など
・プロレス及び格闘技に関わる方々に限りプロジェクトの立ち上げ可能です(審査あり)


■出展者募集!
クラウドファンディング出展計画中のプロレス・格闘技関係者の方、お気軽にご相談くださいませ。業界内情に精通したスタッフが企画から出展まで親切にサポート致します!

<『POWER FOR THE RING』開設記念特別プラン開催!>
サイト開設から4月末までにプロジェクトを当サイトへ掲載された場合に限り各種手数料がお得になるプランを実施。詳しくは担当者までお問い合わせくださいませ。

『POWER FOR THE RING』サイトURL
https://powerforthering-nph.en-jine.com

詳しい資料請求ならびにお問い合わせ先は日本プロレス殿堂会( info@nippon-puroresu-hof.com )まで。

情報提供元:@Press
記事名:「プロレス・格闘技に特化したクラウドファンディングサイト『POWER FOR THE RING』(パワー・フォー・ザ・リング)のサービスを4月3日より開始