評判エリアヒートマップ


売上分析


システム利用頻度


授業購入システム

『個別学習塾 地域教育工房』、『オンラインティーチャーズ』などのサービスを展開している株式会社地域教育工房(千葉県柏市)では、現在販売中の学習塾運営ツール『塾の連絡帳つなぐ』にて新たに「授業販売システム」を加えると同時に授業販売システムおよびクチコミ育成機能において、特許の出願を行ったことを発表いたします。また、特許出願を記念して30教室限定で永久的に無料で使えるようにいたしました。
塾の連絡帳つなぐ: https://www.tsunagu-edulab.com/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/254336/LL_img_254336_1.png
評判エリアヒートマップ

従来、『塾の連絡帳つなぐ』では保護者様と指導者や学習塾とを多角的につなげる「連絡帳機能」と、保護者様の行動分析や売上分析、アンケート分析やその他の諸々の分析機能などを通して保護者様のクチコミを育てる「クチコミ育成機能」から成っている学習塾運営管理システムです。その他にも塾の運営に必要な多くの機能を有しておりましたが、今回はここに授業販売システムを加えることにより、より学習塾運営をしやすくすることが可能となります。

この授業販売システムおよびクチコミ育成機能において、今回特許獲得の可能性が高いと判断し、特許の出願を行うこととなりました。そして特許の出願を記念し、無料で30教室限定で永久的に使っていただくことと致しました。

新型コロナウイルスの蔓延により、日本でも多くのICT授業が実施されています。その中でも演習問題をお子様のレベルに合わせる「個別最適化」を可能にするICT教材が増えてきていました。ですが、授業そのものを「個別最適化」するには、経験豊かでかつ対人感受性に優れた講師が1対1で授業を実施しないとなりませんでした。そこで株式会社地域教育工房ではお子様に合った授業の販売購入を行える仕組みを導入することにより、多くの授業を販売することを可能にし、「授業の個別最適化」を実現しました。

授業そのものはZoomを用いライブで行い、そのID及びPWを販売購入する形を採用致しました。カード決済、口座振替などの決済手段が可能となっております。『塾の連絡帳つなぐ』を導入している学習塾様と授業実施販売者様、当社の売上分配比は5:3:2とさせていただきました。生徒様を有している学習塾の売上配分を高くすることにより、WINWINWINの関係性を高めていくことを狙います。例えば、授業を行える学習塾様では80%の売上配分を自生徒様からいただけるのと、他塾の生徒様から30%をいただける形となり、通常の授業販売よりも高い経済効果を得ることが可能になります。

学校への負荷が増えていく中、学習塾に対する社会的役割が増しています。YouTubeなどで授業を自由に聴講できる時代となりましたが、大切なのはその子に合った授業、緊張感を持った授業、そしてオンラインだからこそ行える比較的廉価な授業です。そうした中、学習塾の先生をサポートし、教育に多様性を持たせる一つのツールとして、5月17日に新機能を拡張する予定です。30組の学習塾様の募集につきましては、個別にお申込み頂けますと幸いです。近日中にHPにて公開させていただきます。
URL: https://www.tsunagu-edulab.com/


【会社概要】
名称 :株式会社地域教育工房
代表者:代表取締役 関田 英介
所在地:千葉県柏市豊四季249-5 酒井ビル2F
設立 :2018年8月27日
資本金:1,000,000円

情報提供元:@Press
記事名:「学習塾運営ツール『塾の連絡帳つなぐ』の機能を拡張し授業販売システムを新たに追加、特許を出願 特許出願を記念し30教室限定で無料使用が可能に