日本橋3丁目スクエアビル

ソーシャルワイヤー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:矢田 峰之、証券コード:3929)は、2022年1月にオープン予定の新築ビル、日本橋三丁目スクエア内に「CROSSCOOP日本橋」をオープンすることになりましたのでお知らせいたします。
URL: https://crosscoop.com/office/nihonbashi

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/254235/LL_img_254235_1.jpg
日本橋3丁目スクエアビル

ここ数年でフレキシブルオフィスの利用は大幅に広がり、昨今ではさまざまな規模の企業や業種の方に利用されております。特にコロナ以降急速に増えているのが、テレワーク・リモートワークの普及による「サテライトオフィス」「オフィス分散」としてのレンタルオフィスの利用です。
CROSSCOOP日本橋は「東京」駅徒歩7分、「日本橋」駅徒歩2分、銀座エリアへも徒歩圏内と、都内屈指の利便性を誇るエリアです。今後も幅広い用途で様々な企業から高いニーズがあるエリアと見込んでおります。


■CROSSCOOP日本橋 施設概要
名称 :CROSSCOOP日本橋
所在地 :東京都中央区日本橋3-9-1 (予定)
アクセス:東京メトロ銀座線・東西線・都営浅草線「日本橋駅」徒歩2分、
JR各線「東京駅」徒歩7分
面積 :約1,712平方メートル(約519坪)
施設規模:約30部屋(予定) 座席数360席(予定)/会議室5部屋
セミナールーム/ラウンジスペース/ウェブブース
コワーキングスペース/カフェスペース
開設日 :2022年1月
※2021年4月現在の情報です。上記概要については変更する可能性がございます。


■CROSSCOOPオフィスについて
「CROSSCOOP」のオフィスは、いずれのオフィスも最寄り駅から徒歩数分圏内に所在しており、交通アクセスに大変便利なオフィスとなっております。
シェアオフィスでありながら個別空間を確保し、明るく、窓のある「個室」の部屋をメインとした清潔感のあるオフィスです。通常のオフィスよりも広めの個室空間を確保しておりますので、長時間の執務も苦痛になりません。派遣業、IT事業、デザインなどのクリエイティブ事業、士業、海外との貿易事業、コンサルティング事業など、多種多様な業種の方にご利用いただいております。個別空間の個室は防音パーティションで仕切られておりますので、静謐な空間でお仕事を進めていただけます。また、顔認証システム、IoT設備といった、レンタルオフィスに必要とされる高度なセキュリティを確保しております。
ご利用料の中には共有の会議室利用料やラウンジ利用料金、テレキューブの利用料等が含まれており、その数や広さにご満足をいただいております。スタッフも平日常駐しておりますので、外出されていても、ご来客や郵便物等の授受に関してもご安心いただけます。
加えて、在宅勤務等との併用も踏まえ、執務室の定員以上のメンバーを利用登録することが可能、かつ契約オフィス以外の拠点の利用が可能となるリモートメンバーシップサービスをご用意するなど、より柔軟な働き方を実現するサービスが充実しております。


<拠点>
国内:渋谷、新宿SOUTH、新宿AVENUE、六本木、青山、新橋、横浜、仙台の8拠点
海外:シンガポール、ジャカルタ、デリー、ホーチミン、バンコクの5拠点
合計で13拠点に展開しております。(※ジャカルタはFCでの展開)


■会社概要
商号 : ソーシャルワイヤー株式会社(証券コード:3929)
代表者 : 代表取締役社長 矢田 峰之
所在地 : 本社 東京都港区芝浦三丁目9番1号 芝浦ルネサイトタワー6階
設立 : 2006年9月
事業 : デジタルPR事業
(インフルエンサーPR/リリース配信/クリッピング)
シェアオフィス事業
(シェアオフィス運営/クラウド翻訳)
URL : https://www.socialwire.net/

情報提供元:@Press
記事名:「レンタルオフィス「CROSSCOOP日本橋」2022年1月新規オープン