外苑前ショールーム Modulor設置例


Showroom_Detail(1)


Showroom_Detail(2)


Showroom_Detail(3)

株式会社チームネット(本社:東京都港区南青山、代表取締役:友田 準)が日本総代理店を務めるイタリアの家具ブランド「Rimadesio(リマデシオ)」の新製品「Modulor(モジュラー)」が東京・外苑前のショールーム1階に入荷いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/253478/LL_img_253478_1.jpg
外苑前ショールーム Modulor設置例


【Modulor wall paneling system(モジュラーウォールパネリングシステム)】
Designed by Giuseppe Bavuso(ジョゼッペ・バブーゾ)

正方形と長方形のパネルを自由な組み合わせで連続させることにより建築的ニーズに応じて空間全体をつくりあげる、多機能性壁パネルシステムModulor(モジュラー)。
4段階の標準幅(最大1,280mm)を持つパネルは空間に応じてサイズ変更ができ、吊り下げ型コンポーネント、プッシュ/プルドア、LEDライトなどを組み合わせて壁面を構成することが可能です。部屋の壁全体を覆うことで連続的な効果を生み出し空間に大きな視覚的インパクトを与え、住宅からオフィスやホテル、公共施設など、さまざまな用途でその魅力を発揮する革新的な製品です。
パネルは、光沢/艶消しカラーガラス、反射/ミラーガラス、ファブリック、2種の突板、皮革など159種類のRimadesio専用仕上げからカスタマイズでき(※日本では一部取り扱い不可の場合あり)、アルミニウムのフレームは環境を重視した有害物を含有しないEcolorsystemコレクションの46色の水性ペイントから選ぶことができます。

<Rimadesio本国Modulorサイト>
https://www.rimadesio.it/en/product/modulor

<Rimadesio Showroom展示品仕様>
構造 :アルミニウム 83 Piombo
タイル仕上げ:G003 Piedra
ドア :Modulor専用ドア
アクセサリー:キャビネットAlambra(アランブラ)
壁付けシェルフ
LED照明付き

圧倒的な存在感を放つこの壁パネルシステムを、ぜひ実際に見て触れてご体感いただきたく、ショールームでは万全の感染症対策を行った上で皆さまのお越しをお待ちしております。
また、製品についてご質問などがございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。
今後ともイスティーレディヴィジョンを何卒よろしくお願い申し上げます。

<Rimadesio Showroom(リマデシオショールーム)>
〒107-0061 東京都港区北青山2-12-32
営業時間: 11:00~18:00
定休日 : 土・日・祝日・夏季・年末年始
TEL : 0120-04-1108
MAIL : info@estile.jp


新型コロナウイルス感染防止対策について ご来店の際はご協力をお願い申し上げます。
※マスクをご着用のうえ、ご来店ください。
※入り口にて手指のアルコール消毒・検温にご協力ください。
※発熱や体調のすぐれないお客様におかれましては、ご来店をお控えください。
※来店ご予約承っております。HPの「Reservation」又はお電話(0120-04-1108)にて承ります。
https://estile.jp/showroom/
「お問い合わせフォーム」よりご来店人数をご記載の上ご予約ください。
フォームを送信して頂いた時点で予約は確定しておりません。折返しご連絡をいたします。


【Brand紹介/Rimadesio(リマデシオ)について】
「あえて仕切ることで生まれる空間の美学」
1956年にイタリアで創業したRimadesio(リマデシオ)は、ミニマルな美しさと圧倒的な技術力に裏打ちされた機能性を誇るスライディングドアや空間に調和したシステム家具を自社工場で製造し続ける、欧州では広く知られるハイエンドブランドです。
デザイナー、ジョゼッペ・バブーゾが理想とする“見えない快適さ”をコンセプトに、スライディングドアや壁面収納からテーブル、チェスト等の置き家具まで、機能性と美しさを兼ね備えた商品ラインアップを展開し、日本の伝統的な襖や障子の影響が見受けられると言われるそのデザインは日本の建築に違和感なく溶け込みます。

<デザイナー:ジョゼッペ・バブーゾ>
1959年生まれ。イタリア・セレーニョで活躍する建築家・デザイナー。
ハイテクで革新的な材料を巧みに使用したプロジェクトで知られ、ミニマルでクリーンなスタイルに精密さと熟練したスキルとを組み合わせたデザインが特徴です。1986年より自身のデザインスタジオを構え、イタリアはもちろん世界各国の企業でデザイナーとして活躍しています。

<リマデシオの環境持続可能性プロジェクト>
リマデシオは、イタリアの家具メーカーの中で早い段階から環境持続可能性プロジェクトに注力して生産を行ってきました。生産過程で使う主要な資材であるアルミニウムとガラスは100%リサイクルでき、梱包資材にも100%リサイクル可能品を用いています。2018年に始まったオフィスと製造サイクルでのプラスチックの漸減プログラムでは、石油由来資材を年間9.7トン削減することに成功しています。
詳細はこちら https://estile.jp/brand/rimadesio/

情報提供元:@Press
記事名:「イタリアの家具ブランド「Rimadesio(リマデシオ)」の新製品「Modulor」が東京・外苑前のショールーム1階に入荷