【インタビュー風景(1)】


【インタビュー風景(2)】


【キャンペーン料金】

ZIN株式会社(東京都千代田区 代表取締役社長:児玉 北斗)では、当社より「特定技能ビザ」で介護施設に入職が決まったシェルパさんに今まで道のりや今後の目標についてインタビューを行いましたので、全文を公開いたします。


■「特定技能ビザ」で就職が決まったシェルパさんにインタビューしました!

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/248374/LL_img_248374_1.jpeg
【インタビュー風景(1)】

■自己紹介をお願いします。
ネパール国籍のシェルパ(24歳)です。

■学歴と職歴を教えてください。
ネパールの高校を卒業後、2年間ツアー会社で働き、2017年に来日しました。
来日後は2年間弁当工場でアルバイトをしながら日本語学校に通い、日本語でコミュニケーションが取れるようになってから今は、専門学校に通いながらコンビニでアルバイトをしています。

■介護職に興味を持ったきっかけを教えてください。
2015年にネパールで大きな地震が発生し、多くの方が被災しました。
私もボランティアに参加し、実際にお年寄りの身の回りのお世話をし、困っている人の力になりたい、助けたいと思い介護職を目指しました。

■介護はどんな仕事だと思いますか。
入居者様の人生に関わる仕事だと思います。

■日本で働くことに抵抗はありましたか?
ありました。最初は言葉も分からず不安でしたが、いろいろなアルバイトを経験して日本語も覚えていくうちに日本にも詳しくなり不安が無くなりました。

■ZIN株式会社をどのように知りましたか?
インターネットで介護について調べていたところ、ZIN株式会社のフェイスブックをみつけ、介護就職セミナーを開催していることを知りました。
まずは参加してみようと思ったことがきっかけです。

■なぜ特定技能を選んだのですか?
特定技能はお金がかからないし、日本人と同じ給料ももらえます。
日本について、介護について学ぶことができるのもいいところだなと思いました。

■特定技能の試験は難しかったですか?
僕は日本語がまだまだなので難しかったです。

■ZIN株式会社ではどのような事をしてもらいましたか?
仕事の紹介、ビザの更新、書類の手続きを手伝ってもらいました。
仕事が決まってから、職場近くのアパートも紹介していただき、今は引っ越し準備中です。

■今後の目標を教えてください。
まずは介護の基礎を覚えて、仕事を完璧にできるようになりたいです。
介護はコミュニケーションが大切だと思うので、日本語ももっと勉強します。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/248374/LL_img_248374_2.jpeg
【インタビュー風景(2)】

ZIN株式会社では日本で介護士を目指す外国人に向けて、セミナーを開催しております。優秀な外国人人材の採用は当社におまかせください。
http://zin-zai.com/kaigo/

~介護事業者様必見!!~
2月末までにお問い合わせ頂いた企業様限定でお得なキャンペーン実施中!
締め切りまであとわずか、お早めにお問い合わせ下さい!

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/248374/LL_img_248374_3.jpg
【キャンペーン料金】

【会社概要】
会社名:ZIN株式会社
代表者:代表取締役社長 児玉 北斗

・東京本社
〒101-0046 東京都千代田区神田多町2-4 第2滝ビル4F
TEL:03-6262-9952
FAX:03-6262-9953

・大阪支社
〒530-0002 大阪府大阪市北区曽根崎新地2-3-13 若杉大阪駅前ビル501-502
TEL:06-6467-8992
FAX:06-6467-8993

情報提供元:@Press
記事名:「ZIN株式会社から「特定技能ビザ」で介護施設に就職が決まったシェルパさんのインタビュー全文を公開