イメージ1


イメージ2

株式会社音通堂(本社:東京都江戸川区、代表取締役:山田 淳平)は、2021年4月5日よりスタートする和楽器配信ライブ開催の為のクラウドファンディングを2021年3月8日(月)まで「CAMPFIRE」にて開催します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/248329/LL_img_248329_1.jpg
イメージ1

イベント URL
https://camp-fire.jp/projects/view/369957


■「和楽器の文化を次世代へ」開催の背景
株式会社音通堂は自社のYouTubeチャンネルを介して、所属する若手和楽器奏者(箏、津軽三味線、尺八、和太鼓)の配信ライブを2021年4月5日より半年間、全12回開催するにあたり、運営資金をクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて募集しています。

コロナ禍においてイベントやパーティー、コンサートなどが全滅し、演奏活動の機会を失った伝統楽器の継承者たちが経済的な窮地に立たされています。

彼らに配信イベントを通して「仕事」を創出し、中止や延期などでなかなかコンサートに足を運べない和楽器ファンの為に配信ライブを行うことによって、演奏者には演奏報酬とファンとの交流を、ファンはオンラインライブへの参加を通して一流の和楽器演奏を鑑賞できるという、双方が満足できる配信プラットフォームを構築することが目的です。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/248329/LL_img_248329_2.jpg
イメージ2

株式会社音通堂はこの1年、和楽器演奏者の出張演奏を主業務として行う傍ら、コロナ禍で苦しむ演奏家達のサポートを行ってきました。今回の和楽器ライブ配信では、全12組の若手演奏家への演奏報酬、配信に係る会場費や人件費などを、クラウドファンディングを通して広く支援者を募集しています。配信ライブ自体は支援がなくても無料で視聴することができます。

目標達成金額は372万円。2021年2月22日時点での達成率は35%の132万円程度です。
募集は2021年3月8日までとなっています。

支援額によってアーティストグッズ、特典配信への参加権利、ライブ配信現地での演奏鑑賞など、幅広いリターンを用意しています。


【開催概要】
日時 : 2021年2月8日~2021年3月8日
支援費 : 1,000円(税込)~300,000円(税込)
公式サイト: https://camp-fire.jp/projects/view/369957
申込方法 : CAMPFIREより「伝統芸能を守れ!コロナ禍で仕事がない和楽器奏者を支援するプロジェクト」を選択または検索し、赤バーナー「プロジェクトを支援する」をクリック


【会社概要】
商号 : 株式会社音通堂
所在地 : 〒134-0085 東京都江戸川区南葛西2-2-8-702
代表者 : 代表取締役 山田 淳平
設立 : 2012年6月
事業内容: 和楽器奏者の出張演奏、和のイベント企画運営など
資本金 : 10万円
URL : http://on-tsu-do.com/


【本イベントに関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社音通堂
Tel:03-6875-4541

情報提供元:@Press
記事名:「「和楽器ライブの配信」クラウドファンディングを3/8まで実施!~コロナ禍で窮地に立つ伝統芸能の継承者たちをサポート~