BORDERLESS採用広告デザイン

株式会社不動産SHOPナカジツ(本社:愛知県岡崎市)では、新型コロナウイルスの影響で有効求人倍率が大幅に減少する中、新規事業への参入やエリア拡大による売上向上に伴い、人材力強化のため2021年3月1日から解禁される2022年卒対象の新卒採用に対し、例年よりも採用枠を50名から4割拡大した過去最多の70名を募集致します。また、同時に雇用問題への対応のため日本で就労を希望する外国籍の学生を対象とした採用(BORDERLESS採用)を導入致します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/248012/LL_img_248012_1.png
BORDERLESS採用広告デザイン

■採用数拡大の背景
当社ではITによる業務効率化やアプリの自社開発、さらにパッケージ商品の充実による接触回数の減少に向けたサービスを導入し、昨年度は前年売上114%増の216億円を達成致しました。今年度は関東への初進出や福岡・愛知での店舗出店によるエリア拡大やアセット事業への新規参入により、昨対比111%増の売上高240億円を見通しております。今後も外部環境に柔軟に対応した事業改革を進めるため、採用枠を拡大することとなりました。


■「BORDERLESS採用(留学生採用)」導入背景
コロナ禍でも日本で就労を希望する外国人留学生の割合はほぼ変わらないなか(資料1)、新型コロナウイルスの影響で有効求人倍率が下落し、企業の外国人留学生の採用意欲は減少傾向にあります(資料2)。
内定取り消しや卒業後に帰国を余儀なくされる学生も多く、本国で学んだ優秀な人材の喪失に繋がると考えています。当社では現在十数名の外国籍従業員が在籍し、リーダー候補として活躍していることから2022年卒対象の採用枠拡大に伴い意欲的な外国人留学生の積極的採用へと着手する運びとなりました。
募集受付サイト(就活自由形): https://jiyu.nakajitsu.jp/ (2021/3/1リリース予定)

資料1) 株式会社学情「2021年卒外国人留学生の就職意識調査」より
資料2) 株式会社DISCO「外国人留学生/高度外国人材の採用に関する調査」より


■新卒採用コース
・従来型採用 ・履歴SHOOT!採用 ・留年生採用 ・オーディション採用 ・BORDERLESS採用(NEW)


■会社情報
愛知・福岡・千葉に合計28店舗展開し、不動産仲介業の他にリフォーム(Asobi-リノベ)、分譲住宅(Asobi-デザインハウス)、注文住宅(Asobi-創家)など幅広く手掛ける「ワンストップサービス」が特徴の愛知県最大級の不動産会社

名称 :株式会社不動産SHOPナカジツ
本社 :〒444-0832 愛知県岡崎市羽根東町三丁目3番地9
代表 :代表取締役会長 鳥居 守、取締役社長 樗澤 和樹
設立 :2006年6月
資本金:7,000万円
従業員:581名(2021/2/1時点)

情報提供元:@Press
記事名:「ナカジツ、2022年度の新卒採用枠5割拡大 外国人留学生の積極採用導入で過去最大の75名募集