とろけるこけもち 商品画像


とろけるこけもち 中身


ミニ枯山水テーブル


店舗外観

株式会社京都カフェスタイル(本社:京都府京都市、代表取締役:伴克亘)は、京都東山高台寺近くに位置する和モダンカフェ「京茶珈琲cafe 高台寺店 TeaCoffee&Shop」にて、苔玉そっくりの目玉メニュー「とろけるこけもち」を特別価格で提供するキャンペーンを2020年12月20日(日)まで実施しております。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/234417/LL_img_234417_1.jpg
とろけるこけもち 商品画像

■とろけるこけもちとは
京都宇治の銘茶と、世界中から厳選したコーヒーをブレンドした“京茶珈琲”。
それに合うお菓子として、2018年7月末のオープンに合わせ和菓子職人と試行錯誤を重ねて完成させました。

[見た目へのこだわり]
京都の有名老舗和菓子店で培った経験を活かし、本物の苔玉の色合いと質感を見事に再現。葉っぱの位置にまでこだわりました。

[味へのこだわり]
京茶珈琲と同じく和と洋のマリアージュを楽しめるように。
“和”のあんことほうじ茶クリームに、“洋”のクリームチーズを合わせ、それらをわらび餅で包みました。
見た目の面白さだけではない、「他にはない新しい味わい」の創作和菓子です。

価格:550円(税抜)

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/234417/LL_img_234417_2.jpeg
とろけるこけもち 中身


■キャンペーン内容
期間中当店のInstagram又はFacebookフォロー画面ご呈示で「とろけるこけもち&お好きなドリンク」ご注文でもれなく100円引き!期間中何度でもご利用いただけます。
Instagram: https://www.instagram.com/teacoffeecafe_kodaiji/
Facebook : https://www.facebook.com/kyochacoffeekodaiji/

キャンペーン期間:2020年12月20日(日)まで


■「とろけるこけもち」が食べられるのは世界でここだけ
和モダンな内装のカフェの真ん中には、本物の植物を使った「ミニ枯山水」。苔むした風景を前にこけもちを食べる不思議感覚をお楽しみいただけます。京都の新進気鋭の陶芸家の食器や、宇治茶と珈琲をブレンドした「京茶珈琲」など、レアなメニューやお土産物にも出会えます。


■店舗概要
京茶珈琲cafe 高台寺店 TeaCoffee&Shop
営業時間:11:00~17:00
定休日 :水曜日
電話 :075-533-7500
所在地 :〒605-0823 京都府京都市東山区下弁天町49 高台寺ビル1F

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/234417/LL_img_234417_4.jpeg
店舗外観

情報提供元:@Press
記事名:「食べられる苔玉!?京都の和モダンカフェ“京茶珈琲cafe”のホンモノそっくり「とろけるこけもち」を特別価格でご提供!お得なキャンペーンを実施 <12月20日(日)まで>