しすいート

手作りベーカリーを経営する有限会社高田商店(本社:千葉県印旛郡酒々井町、代表取締役社長:高田 重和)は、町内のイタリアンレストランとコラボして新しい特産品で町を盛り上げる取り組みを開始し、第一弾として3種のパンを9月に発売いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/230620/LL_img_230620_1.jpg
しすいート

【町暦日本一!一度も合併しなかった酒々井町】
今年は、平成の市町村大合併からちょうど10年です。千葉県酒々井町は平成の大合併、さらに遡って1889年の町村制施行以来、一度も合併していない町歴日本一の町です。日本で合併していない町は群馬県長沼原町と酒々井町だけ。そんな酒々井町で、2020年、町で愛されているお店の2つの味がコラボ、食の大合併をしました。


【ベーカリー×レストラン、2つの美味しさが大合併】
大合併したのは町のベーカリーとレストラン。パンの製作は「酒々井ベーカリーふっくらパン」が担当。健康と幸福をテーマに厳選のこだわり食材でパン作りに励んでいるベーカリーです。野菜を3倍美味しくするオリジナルソースの提供は「タベルナ・ダ・イシイ」。自家製野菜をふんだんに取り入れた料理で大評判のレストランです。2つの店が何度も試作を重ねて、3種の新しいパンが誕生しました。

●「バーニャカウダ*フォカッチャ たっぷり野菜をのせて」480円(税別)
パンの枠を越え、レストランとのコラボならではの野菜が主役の品。7種類の野菜、バーニャカウダソースをたっぷり使用する事によって、パン自体の味わいも引き立たせた、至福の逸品です。

●「バーニャカウダ*デニッシュ タベルナ・ダ・イシイの野菜ペースト仕立て」380円(税別)
デニッシュに合うように作られた「タベルナ・ダ・イシイ」のシェフ特製野菜ペーストを使用。発酵バターの香り、野菜とバーニャカウダソースの深い味わい…絶品です。

●「ハニーフロマージュ バーニャカウダソースがかくれんぼ」260円(税別)
「甘塩っぱい」和テイストのフロマージュ。ハチミツ、チーズ、クルミ、それぞれの美味しさをバーニャカウダソースの塩味と旨味が取りまとめ見事な調和を生み出しました。オンリーワンの作品です。

コラボパン3種は、「酒々井ベーカリーふっくらパン」にて販売中。フォカッチャとデニッシュは、土日祝日のみの限定販売です。また、酒々井町の情報発信館・まるごとしすいで行われている「楽市」でも毎週土曜・日曜・祝日に販売しています。


【酒々井町を盛り上げる、“しすいート”誕生】
3種のパンは9月の発売以来、予想の2倍を上回る好調な売れ行きです。お客様からは「野菜がたっぷりで美味しく食べられます。」「美味しかったので、違う種類を買いにきました。」「レストランの味を食べられて美味しかった。」など、好評を得ています。

このコラボは酒々井町公認の新しい特産品「しすいート(しすい+イート)」として誕生、今回が第一弾となります。町内の店同士がコラボして町を盛り上げるという、新しい取り組みです。地域資源活用の弾みとして酒々井町からも期待されています。

もともと住民の強い希望で合併しなかった酒々井町、小さな町ですが住民は町歴日本一に誇りを持っています。そんな町で美味しい食を提供しているお店を、住民も身内の様に応援しています。「しすいート」第一弾は好評発売中。第二弾は、町の名物の一つ「落花生」とパンのコラボを来春予定しています。


《販売店舗》
●酒々井ベーカリーふっくらパン
所在地 :千葉県印旛郡酒々井町本佐倉441-1
営業時間:7:00~17:00(水曜定休)

●酒々井町の情報発信館・まるごとしすい
所在地 :千葉県印旛郡酒々井町飯積2-8-2
営業時間:9:00~18:00(パンの販売は土日祝のみ)


【会社概要】
会社名 : 有限会社高田商店
代表取締役社長: 高田 重和
本社 : 〒285-0907 千葉県印旛郡酒々井町下岩橋127-3
事業内容 : ベーカリー経営
URL : http://www.fukkurapan.com/introduction.html

情報提供元:@Press
記事名:「平成の大合併から10年!酒々井町の新しい特産品として3種のパンを発売 一度も合併していない千葉県の酒々井町が、食の大合併で町おこし!