涙やけとは、常に涙が溢れて眼の近くの毛を濡らしてしまう状態です。 パッと見てすぐにわかるので、気になっている飼い主さんも多い症状のひとつだと思います。 頻繁に見られますし、緊急性も高くないので、涙やけで動物病院を受診すべきか悩まれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。 実は小型犬の涙やけは体の構造上の問題から起こっていることや、目の機能の問題で生じていることもあるのです。 状態に合わせて毛刈り、点眼などの処置や治療が必要となってきます。 そのためには、まず動物病院を受診して検査をすることが必要です。

全文を読む