薄着になるこれからの季節、スベスベな肌を目指す人にとって大きな悩みとなるのが「ムダ毛」。
手軽にケアをしたいけれども、自宅でのムダ毛ケアには不満や物足りなさを感じるという人も多いのではないでしょうか。

パナソニック株式会社は、肌の露出が増える夏シーズンにあわせて、10~30代の女性113名を対象とした「ムダ毛ケア」に関する意識調査および自宅でムダ毛ケアができる光美容器「光エステ」新商品のモニター調査を実施しました。

光やレーザーを用いたムダ毛ケアは、ハイパワーな一方で「痛みを感じそう」という不安も…
はじめに、「これまでにやったことがあるムダ毛ケア」を聞いたところ、「カミソリ」(90%)、「電気シェーバー」(67%)、「除毛クリーム」(56%)などの気軽にできるケアが上位に。

また、「脱毛サロン」(56%)、「医療脱毛」(33%)、「家庭用光美容器」(25%)と答えた人も多く、脱毛サロンやクリニックなどの通うケアに加え、自宅で手軽にケアできる家庭用光美容器といった「光やレーザーを用いたムダ毛ケア」も支持を集めている様子がうかがえます。
しかし、こうしたハイパワーなムダ毛ケアについては、今回の調査回答者全員が「痛みを感じそう」と回答。
また、「光やレーザー」を用いたムダ毛ケアに対して「痛いほど効果が高いイメージがある」と答えた人も95%にのぼりました。

自宅でのムダ毛ケアは「不満や物足りなさを感じる」人が大多数!
一方で、カミソリや電気シェーバーに代表される、自宅でのムダ毛ケアについては、「不満や物足りなさを感じる」人が98%と大多数に。
手軽さがメリットの自己処理ですが、満足度は決して高くないようです。
そこで、あらためて「自宅でのムダ毛ケアに求めるポイント」を聞くと、「手軽さ」(84%)、「サロン並みのハイパワー」(72%)、「肌へのやさしさ(痛みの気になりにくさ)」(66%)がトップ3となりました。

モニター満足度99%! 手軽さ×パワー×肌へのやさしさを兼ね備えた、パナソニックの「光エステ」
こうした「自宅でのムダ毛ケアに求める」三大ポイント=「手軽さ」、「サロン並みのハイパワー」、「肌へのやさしさ」を兼ね備えているのが、パナソニックが2021年3月に新発売した「光美容器 光エステ ES-WP97」です。
自宅にいながら、サロンでおこなうような黒い色に反応するIPLフラッシュの光を用いた本格的なムダ毛ケアができます。
前述のアンケートに回答いただいた女性113名に、「光美容器 光エステ ES-WP97」を試してもらったところ、モニター満足度は99%という結果に。
また、女性が「自宅でのムダ毛ケアに求める」三大ポイント=「手軽さ」「パワー」「肌へのやさしさ」の実感値としても、以下の通り、すべてにおいて高い評価を得ています。

これまで自宅用のムダ毛ケアアイテムに満足できなかった人、サロンでのケアに抵抗がある人には特におすすめです。

【参考】
※「光美容器 光エステ ES-WP97」サイト
https://panasonic.jp/body/products/ES-WP97

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「自宅でのムダ毛ケア、ポイントは「手軽さ・サロン並みのハイパワー・肌へのやさしさ」