脳卒中は、日本人の死因の上位にある疾患です。
特に、汗をかきやすく血液の流れが悪くなりがちな夏の季節は注意が必要です。

そこでバイエル薬品株式会社は、バイエル ヘルシーエイジング 人生100年時代の「健康と幸せ力」プログラムとして、2021年6月21日(月)にZoomを使用したオンラインセミナー「夏の脳卒中を防ごう 〜健康寿命の延伸を目指して 自宅でできる予防ストレッチを学ぶ」を開催。
2021年5月7日(金)〜6月7日(月)の期間、希望者500名を募集中です。

脳卒中を正しく学ぶオンラインセミナー
脳卒中は医療の進歩により死亡率は減少傾向にありますが、片麻痺などの後遺症が残り、予後に苦しむ患者さんが少なくありません。

セミナーでは、この領域における日本の専門家である、日本医科大学大学院医学研究科 神経内科学分野 大学院教授 木村和美先生より、夏に多く発症する脳卒中の正しい知識について講演。
また、専門家が、参加者が自宅でできる脳卒中を予防するストレッチを実演します。

その後のトークセッションでは女優の河合美智子さんも登壇し、脳卒中サバイバーとして、ご自身の体験から、患者さん、一般の皆さん、そして医療従事者にメッセージをいただきます。

セミナー概要
■開催日時:
2021年6月21日(月)18:30〜20:00(18:00開場)
■形式:
Zoomによるオンラインセミナー
■応募期間:
2021年5月7日(金)10:00〜6月7日(月)17:00
■応募方法:
記事下部に記載の応募ページより申し込みください。
■募集人数:
500名(先着順)
■参加費:
無料

【参考】
※応募ページ
https://www.event-form.jp/event/16400/bayer0621

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「夏の脳卒中を防ごう!自宅でできる予防ストレッチを学ぶオンラインセミナー開催