130年の伝統技術を持つタオルの産地・泉州
ブースト株式会社が運営する「Raggamuffin(ラガマフィン)」のフェイスタオル・バスタオルが、大阪府泉佐野市のふるさと納税返礼品に登場しました。

オーガニックコットンブランドである「Raggamuffin」は、高品質で貴重なスーピマオーガニック綿と明治時代から続く独自の製法で肌ざわりが良く吸水性にすぐれた製品を提供しています。

紡績から織り・縫製にいたる製造過程のすべてを大阪・泉州の地で行っており、タオルの主要な加工を泉佐野市で行っていることから、今回ふるさと納税返礼品として採用されました。

プレゼントにも最適な上質の製品
「Raggamuffin」のバスタオル(8880円)は、吸水性と機能性にすぐれ、ボリューム感も充分な製品です。

しっかりと身体を包む大判サイズ(幅64センチ・長さ13センチ)なので、プールやヨガなどのスポーツはもちろん、旅先の肌掛けやおくるみにも使用できます。

フェイスタオル(4400円)は、お風呂や寝室、洗面所まで、さまざまなシーンで使用可能。従来のサイズよりも長めの90センチなのでタオルとしてだけでなくまくらカバーや洗髪後のヘアバンド、マフラーとしても最適です。

公式オンラインショップでは、カーネーションの花がついた母の日限定バージョンのタオルを販売中。オーダーで記念日(日付)や写真を入れられるブック型パッケージ入りの製品もあります。

(画像はプレスリリースより)
(画像はブースト株式会社より)
(画像はRaggamuffinより)


【参考】
※ブースト株式会社
https://boostjp.co.jp

※Raggamuffin
https://raggamuffin.jp

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「ふるさと納税に「泉州タオル」が登場