コスメを通じ認知高めて
株式会社アイスタイルは、4月14日から4月27日(火)の14日間「BEAUTY SDGs WEEK powered by @cosme」開催しています。

この取り組みは、@cosmeのプラットフォームを介して、パートナー企業がどの様なサステナブルな活動を行っているかをユーザーに認知してもらおうというもので、これまでSDGsに関心がなかった人にも、愛用のコスメブランド等を通じて関心を持ってもらおうというものです。

同キャンペーンの初日である、4月14日、BEAUTY業界50社超のトップによる、サステナブルな未来に向けたメッセージを、「BEAUTY SDGs 宣言」として発表されました。

人や環境にやさしい美容を意識していますか?
サステナブルな社会に向けた機運の高まりから、コスメブランドも様々な取り組みを行っている事実があるが、ユーザーの意識についてはまだまだ低い状況です。

このことから、アイスタイルは@cosmeのプラットフォームを通じて、「BEAUTYからSDGsを考えよう」をテーマにしたキャンペーンを行っています。

今回発表された「BEAUTY SDGs 宣言」は@cosmeのサイトで順次確認できるほか、JR原宿駅前のフラッグシップショップ「@cosme TOKYO」の街頭ヴィジョンでも放映されます。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社アイスタイルのプレスリリース
https://www.istyle.co.jp/

※@cosme「BEAUTY SDGs WEEK powered by @cosme」特設ページ
https://www.cosme.net/feature/sdgs-index

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「ビューティ業界のトップがイマドキ女子にSDGsなメッセージを発信