疲れやストレスを笑い飛ばすアクティビティ
旅館「星のや京都」は、期間限定(2021年5月10日~6月14日の毎週月曜日)で、施設内の新緑に囲まれた「奥の庭」で「新緑の青空狂言」を行います。

非日常を味わることができる旅館
星のや京都は、嵐山の渡月橋たもとから専用舟に乗り、嵐峡の奥へ15分ほど進んだ静寂な空間にたたずむ旅館です。客室は、全室リバービューで、京都の四季折々の移り変わりを感じることができます。

星のや京都では、季節ごとに様々な、アクティビティを行っています。「新緑の青空狂言」は、2019年、2020年と行われている人気の企画です。

狂言で清々しい朝を迎える
「新緑の青空狂言」は、新緑の中で伝統的な狂言を鑑賞します。鑑賞後、狂言師から狂言の基本姿勢や発生方法、喜怒哀楽を表現する「笑い」を習い、身体全体を使い参加者全員で大きな声で笑います。

このアクティビティは、星のや京都の宿泊者を対象に無料(定員8名)で行います。春に感じる疲れやストレスを狂言で笑い飛ばしてはいかがでしょうか。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※星野リゾートのプレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/255058


情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「星のや京都「新緑のまぶしい庭で狂言を鑑賞」を開催