匂いまで楽しめる代替肉
代替肉製品の開発、製造、通販事業などを行うネクストミーツ株式会社が、渋谷ロフトの2階にオープンする「FOOD TECH PARK」に出展することを明らかにしました。

「FOOD TECH PARK」は最先端のフードテックを気軽に、そして楽しみながら体験することを目的とした体験型の売り場で、ウェルビーイング事業を展開する株式会社TWOが運営するのです。

2021年4日15日にオープンしたばかりの「FOOD TECH PARK」ではデモンストレーションによる販売も行われ、代替肉を使ったカルビやハラミなどの焼肉用代替肉「NEXT焼肉」シリーズの開発ストーリーを知ることも可能です。

映像に合わせて見ている人だけがNEXT焼肉の匂いを楽しめる仕組みも取り入れ、体験しながら最先端の代替肉を購入できる売り場づくりがされています。

2050年には全ての肉が代替肉に?
ネクストミーツは、2020年6月の設立後、急成長でOTCBBに上場、日本のみならず台湾やベトナムなど海外9か国に展開しています。

環境問題への関心が高い若年層を中心に、SNSで焼肉用フェイクミートが話題になり、昨年12月には総合商社の豊田通商とパートナーシップの基本合意を発表。


世界的な市場規模の拡大に合わせ急成長するネクストミーツは、2050年までに世界中で全ての肉を代替することをミッションに掲げ、幅広い代替タンパクの研究開発に着手しています。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※FOOD TECH PARK公式サイト
https://2foods.jp/pages/foodtechpark

※ネクストミーツ株式会社(Next Meats Co., Ltd)
https://nextmeats.co.jp/

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「渋谷ロフトの「FOOD TECH PARK」に代替肉のネクストミーツが出展