「Komerco」に新カテゴリー誕生
クックパッド株式会社が運営するオンラインマルシェ「Komerco(コメルコ)」に、新カテゴリー「お茶・珈琲」がオープン。全国のクリエイターが厳選したシングルオリジン商品が、約200種類以上集まりました。

おうち時間をより上質に
長引くステイホームにより、以前よりも自宅でゆっくりお茶をする時間増えた昨今。おうち時間を少しでも楽しもうと、茶葉から煎れるリーフ茶や、産地にこだわったコーヒーなどを楽しむ人が多くなっています。

このような状況を受け「Komerco」では、お茶・コーヒーの取り扱いをスタート。近年話題の“和紅茶”や国産の“発酵茶”、煎茶、シングルオリジンのスペシャリティ珈琲など、専門店に行かないと手に入りにくいようなアイテムが、幅広く取り揃えられています。

クリエイターから学べるワークショップも
今回「Komerco」では初めての人でも気軽に楽しめるよう、様々な茶葉をお得に試せる「飲み比べセット」や「オンラインワークショップ付き商品」を数量限定で用意。

ワークショップではコーヒー豆の焙煎や美味しいお茶の淹れ方を、クリエイターから直接学ぶことができます。オンラインでありながら、購入した商品で実践しながら学べる新しい体験です。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※「Komerco」公式サイト
https://komer.co/komercobanashis/IWTbXLU1Y7xPK8jaSsqd

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「オンラインマルシェ「Komerco」お茶・珈琲の販売開始。人気クリエイター集結!