豪華なゲストランナー
昨年新型コロナウイルスの影響で中止となった「おやま思川ざくらマラソン大会」は、2021年4月11日(日)にされます。ゲストランナーは、スポーツジャーナリスト・大阪芸術大学教授の増田明美さんです。

コースは1 km毎に距離表示あり
イベントは、栃木県小山市にある「小山総合公園森のはらっぱ」で行います。大会開催の頃には、思川桜と菜の花が満開に咲き、春を感じながら思川桜並木堤防と渡良瀬遊水地を走ります。

種目は、渡良瀬遊水地コース:フルマラソン、思川桜コース:5km、走る起伏が少ない走りやすいコースです。

初心者も安心して走れるフルマラソン
参加料は、フルマラソンは5,000円(前回大会エントリーランナー:2,500円)、2,000円(前回大会エントリーランナー:1,000円)となります。

走った後には、ランナー限定で「開運おやまうどん」の無料配布もあります。制限時間は、6時間なので完走目標のフルマラソン初心者ランナーにおすすめです。

(画像は公式サイトより)


【参考】
※大会公式サイト
https://omoigawa-zakuramarathon.com/

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「春を感じる魅力満載のイベント「おやま思川ざくらマラソン」