寒い季節はスープで野菜
あなただけの野菜が毎月自宅に届く、定額制パーソナルフード「GREEN SPOON(グリーンスプーン)」を運営する株式会社Greenspoonは、パーソナルスープ15種類の販売を2020年11月16日(月)からスタートしました。

グリーンスプーンでは日々のカラダや生活に合わせて、必要な野菜がカップに詰まって毎月自宅に届くパーソナルスムージーのサービスを提供しています。

同社は顧客のリクエストと秋冬に温かいスープが欲しいというニーズに応える形でパーソナルスープを開発し、ひとつのカップで野菜を中心とした何種類もの食材が摂れるメニューとして販売することとなりました。

無添加で安心・簡単調理
パーソナルスープは忙しい一人暮らしの女性や子育て世代、ダイエットで糖質制限中の食事などに、管理栄養士監修で栄養価や食材のバランスの計算された食事を提供します。

申し込み時のパーソナル診断により、ひとりひとりのカラダや生活習慣に必要な栄養素を特定し、200種類以上の野菜や食材の配合から最適なスープを選ぶことができます。

加水後、電子レンジ5分の簡単調理ができ、1食分300gと十分な食べ応えで、人工甘味料、保存料、着色料、香料、化学調味料は一切使用しない無添加の食材を使用しているため、赤ちゃんから高齢の方まで安心して取り入れることのできるスープです。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※GREEN SPOON 公式サイト
https://greenspoon.co.jp/

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「GREEN SPOONがパーソナルスープ15種の販売スタート