ヴィーガンなのに濃厚
ココナッツグレンは11月10日(火)から数量限定のクリスマスアイスケーキの予約受付をスタートしました。

株式会社アルファセンセーションの運営するココナッツグレンはハワイ・マウイ島のジャングルからやってきたココナッツアイスクリームブランドです。

元ミシュランスターのフレンチシェフが発明したココナッツアイスクリームはオーガニックで非乳製品でありながら濃厚なヴィーガンスイーツとして2019年に日本に初上陸しました。

乳製品アレルギーでも安心して食べられる
予約受付を開始した「ココナッツグレン マジックマウイ アイスケーキ」は卵・牛乳不使用でココナッツミルクや甘味料にオーガニックの材料を選び、乳製品アレルギーの方でも安心して食べることが出来ます。

マウイ島をイメージしたケーキは定番のオリジナルココナッツミルクフレーバーと南国ハワイ気分を味わえるリリコイフレーバーを2層に組み合わせ、ピスタチオ、フランボワーズ、ブルーベリーがトッピングとして使用されています。

現在、店舗・公式通販サイトにて予約を受け付けており、価格は4,700円(税込)、お届け可能日は12月25日(金)までとなります。

11月30日(月)までに注文の場合には、早割として4,200円(税込)とお得に購入できます。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※ココナッツグレン公式オンラインショップ
https://store.coconutglens.jp/

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「ココナッツグレンのクリスマスアイスケーキが数量限定で登場