3月24日からの「うりずんプラン」
ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄では、3月24日(水)から、スパ・アクティビティ・食を通じて心身から潤い、ホテルでのおこもりを楽しんでもらう「うりずんプラン」の提供が開始されます。

同プランでは、沖縄で「うりずん」と呼ばれる旧暦の2月から3月頃の季節にちなんで、植物が潤いを得て新たに芽吹く様に、宿泊客にも日頃のストレスから解放され、リフレッシュして過ごすことで、「潤い」や「目覚め」を感じてもらおうという内容です。

うりずんプランは食事とスパ、さらにモーニングヨガをセットにした1泊2日の宿泊プランで、一人での参加も受け付けています。

スパ・食・ヨガで癒やされる
ホテルの提案するモデルプランでは、チェックイン後、まずはスパで身体を温めることで全身の血流を促進し、カラーセラピーを通じたアロマテラピーを行い、身体を優しく解きほぐします。

夕食は琉球料理伝承人の資格を持つ和食統括料理長による考案の「うりずん御膳」で、沖縄の旬の食材や薬膳を生かしたメニューを堪能。

翌朝は1時間のモーニングヨガで、朝の清々しい海風を浴びながらすっきりとリフレッシュの後、ゴーヤやハンダマなどの島野菜を使った朝食ビュッフェです。

同プランは6月30日(水)まで開催の予定、公式サイトおよびSNSにて詳細を確認できます。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 公式サイト
https://www.hyatt.com/

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄で心身から潤うおこもり宿泊