神奈川県由比ヶ浜でチームを立ち上げ
海洋プラスチック問題に取り組むコミュニティ「Allbeaches(オールビーチズ)」がメンバーを募集しています。

同コミュニティはベビー&ホームブランド「サニーユー」などを運営する株式会社ベイクアケイクの立ち上げたもので、ビーチごとにチームを作り、ビーチの清掃や地球環境問題について学び活動するものです。

現在、神奈川県の由比ヶ浜で活動するチームメンバーを募集中で、活動期間は2021年5月1日~2021年10月31日の6か月、定員は20名、2021年4月9日(金)が応募締切です。

チームで取り組みアクティブに
ベイクアケイクがオールビーチズを立ち上げた背景には、海洋プラスチック問題への取り組みを広め、少しでも海岸でのゴミを拾うことで、海に広がるプラスチックゴミを減らすことができるという考えがあります。

チームを組んで継続的に活動することで、メンバー同士が学びを深め、ビーチクリーン以外にもヨガの時間を設けるなど、アクティブな取り組みとして地球環境問題と向き合うことのできるコミュニティです。

今後の活動ではメンバーのアイディアにより、海洋プラスチックを使ったアート作品の制作や展示会、環境に関する絵本作りなどの挑戦を後押ししていくということです。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※Allbeaches(オールビーチズ)公式サイト
https://allbeaches.jp/

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「海洋プラスチック問題に取り組むコミュニティがAllbeachesがメンバーを募集中