衣類も地球にも心地いい製品へ
1841年創業の繊維商社である豊島株式会社は、サステナブルな工程で製造するストレッチ性素材「WONDER SHAPE(ワンダーシェイプ)」を開発し、この素材を使ったパンツブランドを4月22日(木)に誕生させます。

360度にストレッチの効く特殊なニッティングによるストレッチ性素材は、『私と地球に心地いい』をタグラインに掲げ、染色に使用する水の60%を循環利用するなど、サステナブルな生産方法を軸に開発されました。

アクティブシーンで活躍する新感覚パンツに
ワンダーシェイプでは同素材の特性を最も活かすことのできるアイテムとしてパンツを採用し、試着から注文までをワンストップで提供する公式オンラインサイトをオープンしました。

第1弾商品はレディース向けのデニムパンツ2種の「ハイライズフレアデニム」と「ハイライズテーパードデニム」。

屈伸時の着圧感が少ない快適な着心地が特徴で、動きやすさを追求し子育て中のママや、アクティブなシーンでの着用がおすすめです。

また、ECサイトには試着キットを用意し、自宅で試着した上で購入品以外を返送できるサービスもスタートさせます。(画像はプレスリリースより)

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※ブランドサイト
http://wondershape.jp/

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「サステナブル製法の新パンツブランド「WONDER SHAPE」