マース ジャパン リミテッドは、素材をまるごと使用したナッツバーブランド「BE-KIND(ビーカインド)」より、植物由来のプロテインを摂取できる新製品「BE-KIND(ビーカインド)プロテイン ダークチョコレート&アーモンド」を、4月6日から全国で発売します。
アーモンドをはじめ、たんぱく質たっぷりの厳選素材をまるごと使用した、カラダよろこぶ新フレーバーです。

厳選素材をまるごと使用! 健康とおいしさを両立したナッツバー「BE-KIND(ビーカインド)」
ナッツバーカテゴリーのパイオニアであるKIND社が展開する、全米No.1(*1)のナッツバーブランド「KIND(カインド)」。
2004年に米国で発売して以来、世界中で親しまれており、現在も展開エリアを拡大し続けています。

日本には「BE-KIND(ビーカインド)」として(*2)、2020年4月に初上陸。
厳選素材をまるごと使ったナッツバーは、「素材本来の味を楽しめる」、「罪悪感なくおやつを楽しめる」と、発売直後から高い評価を得ています。

(*1 IRI調べ 栄養調整食品コンビニ累計販売金額(2019年5月18日~2020年5月17日))
(*2米国で「KIND(カインド)」として展開するブランドを、日本では「BE-KIND(ビーカインド)」として取り扱っています)

ナッツの食感や風味を生かしたおいしさが味わえる
4月6日に登場する「BE-KIND(ビーカインド)プロテイン ダークチョコレート&アーモンド」は、「たんぱく質をしっかり摂取したい」人のためのナッツバーです。
「BE-KIND」は全ての製品に高たんぱく質食材であるナッツを使用していますが、今回の新製品はナッツに加えて「大豆由来のたんぱく質」をプラスすることで、総たんぱく質量9グラムを実現。
植物由来の良質なたんぱく質をたっぷりと摂取することができます。

また、ナッツをまるごと使用しているため、食感や風味も抜群。アーモンドの歯ごたえをしっかりと感じられます。
使用している素材はシンプルでありながら、厳選されたものばかり。素材本来の味わいを生かすことで、優しいおいしさと豊かな風味を引き出しています。

ワンハンドで手軽に楽しめるから、ワークアウト前後にもぴったり
さらに、バータイプのため、プロテインを摂取する際に、手軽に食べられる点もポイント。ワンハンドでたんぱく質を摂取できるため、ワークアウトの前後にもぴったりです。食べごたえも抜群で、1本で満足感が持続します。
また、たんぱく質だけでなく「食物繊維」も豊富で、かつ「低GI」のため、健康を意識する方にもお薦めです。

「BE-KIND(ビーカインド)プロテイン ダークチョコレート&アーモンド」は、「BE-KIND(ビーカインド)」の他のフレーバー同様、コンビニエンスストアで販売予定です(全国のセブン-イレブン、デイリーヤマザキ、ファミリーマート、ローソン、NewDays)。

健康とおいしさの両立を目指した、「カラダ」だけでなく「ココロ」にも優しいナッツバーの新しい味わいを、ぜひお楽しみください。

【参考】
※「BE-KIND」
https://jp.bekindsnacks.com/ja/

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「手軽にたんぱく質が摂れる!「BE-KIND プロテイン ダークチョコレート&アーモンド」4月6日発売