身体に優しい限定コラボメニュー
“おいしく食べて心も身体も美しく”をテーマにしたカフェレストラン「Cosme Kitchen Adaptation」では、2021年3月1日(月)より、モデル・Kellyとのコラボメニューを提供開始します。

「ローフードシェフ」や「スーパーフードマイスター」といった食の資格を持つKelly。そんな彼女が考案したのは、熊本食材を使った身体が喜ぶVEGANメニューなど全5品です。熊本復興支援の一環としての取り組みでもあります。

メニューの一例をご紹介
まずは「ヴィーガンモッツァレラと熊本トマトの自家製ソース リガトーニ 」(税込1,890円)。熊本県産の2色のトマト「アイコ」を使ったトマトソースと、もっちり食感のモッツァレラチーズを合わせたショートパスタです。チーズはココナッツオイルやカシューナッツなど、植物性原料だけで作られています。

続いてヴィーガン&グルテンフリーの「熊本野菜のパッタイ」(税込1,890円)。麺は紫人参、黄人参、人参、大根をカットして再現。発酵食品のテンペと油揚げで旨みをプラスしたタイ料理風の一品です。

この他、アーユルヴェーダの基本食「キチャリ」をアレンジしたメニューや、スーパーフードをたっぷり使ったヴィーガン料理「ブッダボウル」、熊本名産のデコポンと苺を使ったグルテンフリーケーキの全5品を楽しめます。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※Kelly's Healthy Eating Life with "KUMAMOTO"
http://ck-adaptation.com/news/20210215.html

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「Cosme Kitchen Adaptation×Kelly!熊本食材で作るVEGANコラボメニュー