しっかりメリハリ!外はねボブと相性抜群なイヤリングカラー 



ナチュラルな髪色に映えるのは「オレンジベージュ」一気に垢抜けた印象になりますよね。


カラーのメリハリがあるスタイルならダントツ可愛いのが「外はねボブ」。


動きのあるこなれ感を出すことができます。
耳掛けアレンジがおすすめですが、かけなくても控えめにチラッと見えるイヤリングカラーは目を引くこと間違いなしです♡


TPOに対応できる大人のイヤリングカラー!



イヤリングカラーに挑戦したいけど派手髪は厳しい…と諦めてしまっている人に朗報です!


奇抜にならずにイメチェンできる方法もあるんですよ♡


これくらいナチュラルならオフィスで浮くこともありませんし、お出かけの時にはアップにしたり耳掛けアレンジするとしっかり主張してくれるので華やかにイメチェンできます。


大人女子におすすめのスタイルです◎


クールに決めたいなら寒色がおすすめ♪



クールな印象のブルーのイヤリングカラーです。
寒色系カラー独特のおしゃれ感がたまりません。


イヤリングカラーの魅力は「好きな色にカラーリングしても馴染みやすい」ことです。


全頭好きなカラーで染めてしまうと奇抜な印象になりがちですが、イヤリングカラーなら今の生活スタイルを崩さずに「なりたい自分」にちょっぴり近づくことができるのです♡


鉄板可愛い♡暖色系のイヤリングカラー



「可愛い」の代名詞、「ピンク」のイヤリングカラーです。


透明感のあるピンクカラーはトレンドスタイルを引き立たせてくれること間違いなしです♪
一口にピンクと言ってもさまざまなカラーバリエーションがありますが、こちらは落ち着いたピンクなので大人女子の魅力もバッチリ引き出してくれますよ。


イヤリングカラーで「モテカラー」を取り入れてみませんか?


イヤリングカラーはアップスタイルが可愛い♡



こなれ感のあるゆるっとまとめたアップスタイルって可愛いですよね。


普段通りのポニーテールも「イヤリングカラー」と掛け合わせるともっと可愛くなりますよ♡


結構全面的にイヤリングカラーの部分が出るのでお出かけの時におすすめなスタイルです。
ただまとめてるだけなのにカラーのおかげでメリハリと動きが出ておしゃれ上級者に見えます。


自分のお気に入りカラーに染めたなら可愛くヘアアレンジもしてみて♪



なりたい自分になれる「イヤリングカラー」いかがでしたか?


環境的に難しくても美容師さんと相談すれば、お仕事中や隠したい時には隠せるようにしてもらえたり、隠す方法も教えてもらえます。


自分の匙加減でON/OFFできるのも嬉しいですよね。
皆さんも「イヤリングカラー」で「自分の色」を見つけてみませんか♪


なお、画像の引用については、ocean_hairlife___miz様、@yous0223様、@272yarkv様、ryo_kurasaki_color様、@naguraaika様に了承いただいております。

情報提供元:myreco
記事名:「さりげなくおしゃれを楽しめちゃう♡イヤリングカラー5選