《リーバイス ヴィンテージ クロージング》が、《クラークス オリジナルズ》とパートナーシップを結んで、エクスクルーシブなモデルを発売するらしい。となれば、やっぱりアッパーの素材はデニムか!? と予想していたところ意外や意外、使われているのは後者《クラークス オリジナルズ》らしく実に正統派なプレミアムスウェード。「ワラビー」、「デザートブーツ」、「ウィーバー」と、どれも既視感があるはずなのに新鮮に映るのは、なんといってもパステルカラーによる影響だ。これは、1980年代のイギリス、マンチェスターのミュージックシーンにインスパイアされたという、前者《リーバイス ヴィンテージ クロージング》の2021年初夏コレクション"ルーズフィックス"のカラーパレットに合わせてデザインされたもの。発売は今週末に控えた6月11日の金曜日。ウキウキと気分が高まるシューズを先取りして、今年の夏を万全に、そして軽やかに迎えよう。

 

みんな大好き「ワラビー」は、ピンクのプレミアムスウェードで愛嬌たっぷりにイメチェン済み。モーブカラーのヌバックトリム&紐が付いているため、カラーリングのコントラストが楽しめる仕上がりに。¥36300

《クラークス オリジナルズ》の代表作「デザートブーツ」は、スウェード×ヌバックという異なる質感で変化を加えた"味わい系"。ラベンダーカラーでアクセントを効かせた遊び心のある色使いも◎だ。¥36300

モカシン風の「ウィーバー」が持つ、いい意味での野暮ったいムードが今の時代感に抜群にフィット。二色のサンドイエローを使い分けたさり気なさも粋。上記はすべて、お馴染みのクレープソールを搭載。¥36300

text:編集部

情報提供元:men's FUDGE
記事名:「パステルカラーが新鮮な、コラボなシューズ。