多くのキャンパーから「キャンプ場の聖地」として親しまれている山梨県道志村。そんな道志にある注目のキャンプ場「水源の森 キャンプ・ランド(以下、水源の森)」に、6月5日より贅沢な2タイプのサイトが誕生。

水源の森は2020年にオープンした新進気鋭のキャンプ場。GO OUTでもお馴染みMOUNTAIN RESEARCHを主宰する小林節正氏がプロデュースする話題のスポットです。

ノルディスクテントが常設される広々贅沢サイト。

新たにオープンしたテントサイトの1つ目は、高感度キャンパーにお馴染みの北欧ブランド「ノルディスク」のヴァナヘイム24を常設。220㎡の広々としたサイトの中で憧れのグランピングスタイルを楽しめます。タープ、チェア、コットも付属されていてるので、テントやタープを持っていないビギナーにも◎。

 

木漏れ日が心地よい直火サイト。

2つ目は、同施設内にある直火OKの⼈気のエリア「OPEN FIRE」を、さらに贅沢にゆったりと利用できるサイト。約170㎡の広いサイトで直火で焚火や料理を楽しめる貴重な空間となっている。木に囲まれた林間サイトは、木陰で夏でも涼しくプライベート感があるのも嬉しいポイント!

オープンして1年余りの⽔源の森。全ての施設が新しくキレイなので、初心者や女性も快適にアウトドアを満喫できるスポットです。ますます進化を続ける⽔源の森から目が離せません。


【水源の森 キャンプ・ランド】
住所:山梨県南都留郡道志村馬場5821-2
営業時間:8:00〜21:00 (チェックイン12:00 /チェックアウト11:00)
TEL:070-2673-1122
予約サイト︓ https://www.doshisuigen-mori.com/

情報提供元:GO OUT
記事名:「道志の「水源の森」に贅沢な新設サイトがオープン! テント常設と直火の3区画。