トレイルラン発祥のイギリス発のトレイルランブランドinov-8(イノヴェイト)。近年はクロスフィットといったジムトレーニングの分野でも高評価を得ており、様々なブランドとコラボしている。

今回は、「自然と都会のデュアルライフ」をコンセプトにアーバンアウトドアなスタイルを構築するPilgrim Surf+Supply(ピルグリム サーフ+サプライ)とのコラボシューズをお届け。

inov-8 × Pilgrim Surf+Supply/FLYROC 345 GTX ¥26400

ベースモデルとなったイノヴェイトの「FLYROC 345 GTX」は、2000年代中期に発売されたFLYROCのリバイバルで、“飛ぶように軽い”とのことからフライロックの名が冠されている。

今回のコラボモデルでは、90年代のオールテレーンをコンセプトにしたアウトドアスニーカーからインスピレーションを受け、毛足の長いラフアウトレザーを採用し、アッパーにタバコブラウンカラーをオン! この素材はスウェードよりも毛足が長く、ラフな起毛感がクラシックなマウンテンブーツを彷彿とさせる。

もちろん3層GORE-TEX採用だから防水性もバッチリ!

ビビッドな赤のインソールには、Wネームの証として両ブランドのネームが奢られているのも特徴だ。また、シューレースはアッパーと同系色のブラウンのほかにレッドとブラックも付属し、コーデやシーンによって使い分けられるようになっている。

軽い履き心地に加えて比較的厚めのソールを採用し、グリップ力も抜群!  ハイクアップやぬかるんだコンディションでも軽快かつじっくりと足が運べるのが魅力だ。もちろん、スニーカー感覚でキャンプやシティユースでも活躍してくれる。

90年代ブームが続く昨今のアウトドアシーンにおいて、レトロさと高機能を兼ね備えたWネームのFLYROC 345 GTXは要チェックです!


(問)ピルグリム サーフ+サプライ tel:03-5459-1690 http://pilgrimsurfsupply.jp/

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「イノヴェイト×ピルグリムの新たな1足は、古き良きマウンテンブーツを彷彿させる高機能シューズ。