早くも梅雨を迎え、街やフィールドをステージにした、おしゃれアウトドアシーズンも本番を迎え始めていますね。

ということで、ボクら好みのグッドバランスで展開する人気ショップから、街遊びも外遊びもとことん楽しめる、おしゃれアウトドアなスタイルをたっぷりリサーチしてきました!

今回は、BAMBOO SHOOTSの店長・橋本さんのおしゃれアウトドアスタイルを拝見!

BAMBOO SHOOTS(バンブーシュート)の春スタイル

橋本健太郎/BAMBOO SHOOTS 店長
タイポグラフィーを得意とするLA在住のアーティストが手掛けたカラフルなグラフィックTシャツがアクセント。「落ち着いたカラーコーデのなかにカラフルなアイテムを取り入れ、春っぽく仕上げました」。【着用アイテム】ハイキングジャケット ¥35200/マウンテンリサーチ×バンブーシュート Tシャツ ¥4400/バンブーシュート パンツ ¥20900/スタビライザージーンズ シューズ ¥8800/ヴァンズ

BACKPACKERを軸に、新鮮なアウトドアを提案。

東京・中目黒にて22年、アウトドアをライフスタイルの一部として位置づけ、スタイルとして提案し続けてきたバンブーシュート。今季からオリジナルブランドを一新し、よりブラッシュアップさせたアイテムを続々とリリース。ブランドとのコラボレーションアイテムだけでなく、現代アーティストとのタッグなど多角的な発信も必見。

「今季のテーマはBACKPACKER。一見、クラシカルでありながらもカラーやデザインなどを駆使し、バンブーシュートらしいエッセンスを加えることで新鮮さを感じてもらえるようなコレクションになっています」。

【BAMBOO SHOOTS】
・住所:東京都目黒区上目黒1-5-10 中目黒マンション107号
・tel:03-5720-1677
・open:11:00~20:00
https://www.bambooshoots.co.jp

 

BAMBOO SHOOTSのイチオシ4選。

そんな当ブランドが今季提案するラインナップのなかでも特に見逃し厳禁のイチオシを聞いた。コラボアイテムからオリジナルウエアに至るまで、フルリニューアルを果たして、より磨きのかかった逸品たちに注目だ。

01.KAVU × BAMBOO SHOOTSのストラップキャップ

チロリアンテープがデザインの大きな特徴となる、カブーを代表するキャップの別注仕様。今シーズンのテーマであるBACKPACKERの刺しゅうはKen Kagami氏によるデザイン。¥7920

02.BAMBOO SHOOTSのファティーグトラウザーズ デニム

動きやすいM-65トラウザーズをベースに今季はパターンを改良。8オンスのライトオンスデニムはヨコ糸にグレーの糸を使用しているため、スモーキーな色落ちが楽しめる。¥20900

03.BAMBOO SHOOTSのフィールドベスト

高密度に織られたコットンポプリンを取り入れて、オールドのフォーマルとハンティングのディテールを盛り込んだフィールドベスト。サンカンパニー社の温度計が付属する。¥22000

04.BAMBOO SHOOTSのロングスリーブ ワークB.Dシャツ

英国トーマスメイソン社の生地を採用したシンプルなボタンダウンシャツ。独自のYジョイントスリーブで仕上げているため、腕の可動域が広く、動きやすいシルエットを実現。¥22000

人気ショップのおしゃれアウトドアスタイルをもっと見るなら……‼︎

絶賛発売中のGO OUTvol.140では、「アウトドアファッションブック」と題し、人気ショップ発、春のおしゃれアウトドアスタイルを大特集。また、「キャンプウエアコレクション」、「使って、良かったキャンプギア。」など、今月も見どころ盛りだくさんの一冊となっていますので、気になった方は下記の販売サイトほか、全国の書店やコンビニ、電子書籍でぜひお求めください!!

■OUTDOOR STYLE GO OUT vol.140 定価 ¥780

情報提供元:GO OUT
記事名:「人気ショップ発、旬のアウトドアスタイルとイチ押し4選【BAMBOO SHOOTS編】