世界中で作られているものをディレクター 南貴之氏の独自の視点で再構築したライフスタイルアイテムを提案するFreshService(フレッシュサービス)

インラインもさることながら、フィルメント別注PCスリーブダイワ ピア39の別注セットアップなど、人気ブランドとの共同企画も話題を呼んでいますが、お次はこの時世にこそ真価を発揮する抗ウイルス性プロダクト「VIBTEX(ビブテックス)」とのコラボコレクションが登場する。

ビブテックスというのは、加工技術の基となる「DEO FACTOR® Antivirus」の成分に含まれる天然鉱物ミネラルが、 空気中の酸素や水分と化学反応をし生成される、OHラジカルの優れた酸化力により、 繊維上の特定のウイルスの数を減少させると共に、細菌を減少させることで臭いの発生を防ぎ、 カビの発生も抑制してくれるというもの。

つまりは、抗ウイルス性と防臭性に優れた機能的プロダクトというワケ。

今回のコラボでは、そんなビブテックスのアイテムをフレッシュサービスのフィルターを通すことで、現代的なビッグシルエットにアップデートされている。

また、各アイテムにはコラボレーションロゴと「FOR A WORLD WITHOUT FEAR(恐れのない世界のために)」のメッセージが刺繍されているのもポイント。

ラインナップは、スウェット・パーカ・スウェット・Tシャツ・ロンT・キャップ・マスクの計7型。各アイテムは以下の通り。

7.3ozのヘビーウェイトな生地を採用し、タフさとドライタッチを兼ね備えた半袖Tシャツ。ゆったりとしたオーバーサイズシルエットで仕上げた。S/S CREW NECK TEE ¥7700
半袖Tシャツ同様に、7.3ozの生地を採用したロングスリーブタイプ。洗ってもへたりにくく、ヘビーローテーションで活用できる。L/S CREW NECK TEE ¥8800
身幅からアームまでゆったりとしたFreshServiceらしいルーズフィットのクルーネック スウェット。SWEAT CREW NECK PULLOVER ¥15400
旧式の編機を使用することで、通常よりも空気を含む裏毛特有のバルキーな質感を実現したフーディ。フードは存在感のある2重仕立て。 SWEAT PULL HOODIE ¥17600
クラシックなアスレチックウェアのように脇ハギの無いシンプルな仕様でゆったりとしたルーズシルエットのスウェットパンツ。SWEAT PANTS ¥14300
ストレッチ性のあるダンボールニット素材を使用したフェイスマスク FACE MASK ¥1320
少し短めのツバと浅めの被り心地が程よいリラックス感のキャップ。 6 PANEL CAP ¥9680

気になる発売日は、下記の限定店舗で5/1(土)より、全国展開は6月予定となっている。

【先行販売店舗】
FreshService headquarters
FreshService HIBIYA CENTRAL MARKET
FreshService FC店舗 (以下3店舗)
MāW(札幌)・Stirwise(仙台)・JACK IN THE BOX(名古屋)
public(大阪)・FACTORY(福岡)・MEMPHIS(熊本)


(問)FreshService headquarters tel:03-5775-4755 http://freshservice.jp

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「フレッシュサービスと、うわさの抗ウイルス性プロダクト「VIBTEX」のコラボウエアが登場。