春夏ウエアの定番素材であるシアサッカー。もとは18世紀のインドで生まれ、その後、暑い夏でもドレスコードを崩したくないアメリカ人によってスーツの定番生地に。

そのためドレッシーなイメージもついて回りますが、そのじつ、凹凸のある生地は汗ばむ肌への張り付きを抑え、さりげなく通気性も確保。外遊びにもおあつらえな機能素材なんです。好きなひとも多いですよね?

そんなシアサッカーに、POST O’ALLS(ポストオーバーオールズ)が着目しました。

ポストオーバーオールズの十八番であるワークウエアを使った着こなしに挿し込める、ジャージー素材のアイテムを展開する「E-Zシリーズ」。そこに、今季は新たにストレッチ性のあるポリエステルシアサッカー地を採用したラインナップが追加!

Zip Cardigan(¥29700)、Hoodie(¥31900)、Shorts(¥27500)をはじめ、キャップやトートバッグなども展開。それぞれをコーディネートのアクセントに使えるのはもちろんのこと、本コレクション自体でセットアップを組むことだってできます。

定番素材のシアサッカーを使いながらも、オフブラックに染色し、かつシアサッカーの向きも横向きに配置するなど、違和感を感じさせるアレンジをさりげなく加えた意欲作。どことなく漂う和のムードもあいまって、夏に涼を添えてくれそうです。


(問)POST O’ALLS     tel:03-5942-1545     https://postoveralls.com/

情報提供元:GO OUT
記事名:「ポストオーバーオールズが放つ、和風セットアップ。夏の定番機能素材を、漆黒にアレンジ!