外遊び好きコーヒー好き必見のマグが登場した。ヴィンテージ食器の世界で人気の高い「ミルクガラス」を採用しつつ、キャンプにも気軽に持ち出せるマグカップだ。

希少だったり高価なためにアウトドアシーンとはなかなか結びつかなかったミルクガラスのマグのイメージを払拭するような逸品となっている。

ミルクガラスマグ ¥2750

手がけたのは新ブランド「Good Idea Coffee(グッド アイデア コーヒー)」。キャンプ好きでコーヒー好きのブランド主宰者が考える「キャンプでも家でも使える理想のマグ」を具現化するべくスタートしたブランドだ。

キャンプサイトにも映えるルックスや高い保温性、優しい口触り、そしてコーヒーのぬくもりが伝わることにこだわった結果、ミルクガラスというヴィンテージ素材にたどり着いたそうだ。

独特のしっとりと柔らかな質感のボディには“COFFEE IS ALWAYS A GOOD IDEA”の文字。テレワークの合間にホッと一息、これでコーヒーブレイクをすれば煮詰まった頭もリフレッシュ。いいアイデアが降りてきそうだ。

ミルクガラスは1950年頃にアメリカで生まれた素材。乳白色が練り込まれたガラスは暖かみが感じられるが、実際に保温性が高く、口触りも優しい。プラスチック素材の台頭によりほぼ消えかけたものの、今だ世界中で人気が高い。

ヴィンテージギアとの相性も◎。キャンプサイトのアクセントにもおすすめだ。

アンカーホッキング社が誇る「ファイヤーキング」がおなじみだが、ヴィンテージのマグを持ち運ぶのは少々気が引けるが、新品のこちらならリーズナブルで持ち出しやすく、キャンプにも気軽に持ち出せるというわけだ。

カラーはミルクホワイト(左)とジェイド(右)の2色展開。

希少なヴィンテージ品にありがちなハードルを下げてくれる、グッド アイデア コーヒーのミルクグラスマグ。家でもアウトドアでも心地よいひとときを提供してくれることだろう。

現在ブランド公式オンラインストアで発売中。また、3月27日(土)には、東京・駒沢の「うずらカフェ」でポップアップストアが開催されるので、こちらも併せてチェックしたい。


(問)Good Idea Coffee https://www.goodideacoffee.com/

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「キャンプにも気軽に持ち出せる!グッドアイデアなミルクガラスマグで至福のコーヒーブレイクを。