昨年、惜しまれながら開催中止となった野外音楽フェス「FUJI&SUN」。2021年は万全のコロナ対策を講じたうえで開催が発表されています。会場は初回が開催された2019年とおなじく、静岡県富士市の「富士山こどもの国」。日程は5月15火(土)、16日(日)となっています。

そんな「FUJI&SUN’21」の第1弾アーティストが発表となったので早速チェック!

国内最高峰のミュージシャンが集合

2年ぶりに再始動となる「FUJI&SUN’21」では、富士の大自然とマッチする国内ミュージシャンを厳選してラインナップ。第1弾発表では、悪魔の沼、OLAibi + KOM_I、折坂悠太、君島大空、GOMA、寺尾紗穂、TENDRE、nutsman、ハンバート ハンバート、VIDEOTAPEMUSIC [DJ Set] 、冥丁、森山直太朗、Ramza 、 U-zhaan(50音順)といった国内屈指のフェスミュージシャンたちが名を連ねました。

また、2019年開催の初回も登場した伝説的ドラマー・音楽プロデューサーの林立夫も「林立夫 with 大貫妙子」名義でラインナップ。いったいどんなステージになるのか、目が離せません!

ソーシャルディスタンスを保てる広大なロケーション

そして、「FUJI & SUN’21」の特徴のひとつが、富士山を望む大自然のなか、適切なソーシャルディスタンスが保ちながらキャンプインフェスが楽しめるという点。国が定める感染防止ガイドラインに則り、今年は会場キャパシティの半数になるよう入場制限をするなど、万全の対策のうえでフェスが開催される予定となっています。

2019年開催時は、映画の上映などWOWOWならではのコンテンツも多数企画された「FUJI&SUN」。今後発表される第2弾、第3弾アーティスト発表やコンテンツの詳細にも注目です!


【FUJI&SUN’21】
日程:2021年5月15日(金)〜5月16日(日)
会場:静岡県富士市桑崎1015
イベント公式サイト:https://fjsn.jp/index.php

情報提供元:GO OUT
記事名:「WOWOW主催の野外フェス「FUJI&SUN’21」の第一弾ミュージシャンが発表!